GW前近況報告

  • 2017.04.24 Monday
  • 12:29

さて、遂に4月最後の月曜日がやってきました

 

予定は非常にタイトですが

最後の追い込みに入りまっす!!!!11

(`・ω・´)ゞガンバラナクッチャ

 

 

今回は、

いつもの近況報告です!!!!11

 

まずはT筑さんのZX10

 

 

オーリンズフォークが来ないんですよNE・・・

OZホイールは届いてます!

タイヤはスパコルV2のSPです。

 

車両は今こんな状態で、外装もキレイに塗装してもらう為

ペインターさんに送ってます。

(`・ω・´)シャキーン
 

 

GWまでにはどうにか塗っていただけるというお約束でしたが

先日TELしてみるとだいぶ延びそうなヨカーン・・・

('A`)

 

果報は寝て待つとします

(´・ω・`)

 

 

お次はT井口さんのGPZ900R

 

 

クランクシャフトが、加工からまだ帰ってきてません・・・

( ゚д゚)

 

GWツーリング間に合わなくてごめんなさい

その分、魂込めたエンジンにしますNE!

(`・ω・´)ゞ

 

 

お次はI本さんGPZ900Rニンジャドック

 

なんとか完成!キャブレターは

空けてみてびっくりの内容でした。

ヮ(゚д゚)ォ!

 

かなり快調になってますYO!

 

 

H崎さんGPZ900R

ステムベアリングは数年前に交換したつもりでしたが

オドメーター何周もさせてメーター壊すほどの方ですからw

 

 

完全に交換時期でしたね。

スムーズなステアに戻ったので

セルフステアのタイミングが激変しましたYO!

( ・`ω・´)

 

 

K瀬さんZRX1100

 

普段普通に走れてる車両でも

OHしてサスペンションの状態が

正常になると、こんなにも乗りやすくなるのかと

改めて感じました!

 

サスもいいけどNJ-2・・・やはり素晴らしいバランスです。

(・∀・)イイ!!

 

 

TさんGPZ900Rニンジャドック

フロント周りは、ほぼ完成です!

GWまでにもう少し進めます!

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

モデファイされたRサスも昨日帰ってきました!

(・∀・)イイ!!

 

お待たせする形になってしまってゴメンナサイ

GW明けからは、かかりっきりになれるので

フルスロットルで頑張ります!

(`・ω・´)ゞ

 

 

F山さんGPZ900Rはニンジャドック

コレが大変でしたwwwwwww

 

2017年最初のニンジャドックにして

すでにM.T.N最有力候補にノミネートされておりますw

 

ヤレヤレだった各部も、ほぼ全て快調になりました!

こちらはネタ満載なので

いつかシリーズでお伝えしますw

(`・ω・´)シャキーン

 

 

HさんZRX1100

GW明けには棚の上に乗せてある

ウイリースイングアーム取り付けますか!

(`・ω・´)ゞ

 

 

T井さんGPZ900Rニンジャドック

 

ご予約の順番通りにやってますが

大幅に予定がずれ込んでいてゴメンナサイ

(´・ω・`)

 

作業はGW以降になってしまいますが

キチンと見ておくのでご安心下さいませませ

m(_ _)m

 

 

N賀石さんZRX1100

これは月末に出庫OKです!頑張ります。

 

 

K谷さんZRX1200

タイヤは新型α-14に!

これは本当にライフも長くなっているようです!

楽しみですね!

 

 

神TさんGPZ900R

 

ヤレヤレだったエンジンカバー類も一新しました。

ヘッドカバー等も出るうちに買っとかないと

絶版になったら大変ですからね!

 

エンジンがキレイになると車両もキレイに見えます

ココが車とは決定的に違う所デスね。

バイクは、エンジンも外装の一部なんだと改めて痛感です。

(・∀・)イイ!!

 

 

S藤さんGPZ900Rはフレームの補強中

 

ついこの間ニンジャドックしたばかりですが

もうこんな姿になってますw

 

ジグ用の中身が空っぽのエンジンを積んで

溶接しないとあっという間に曲がってしまうのが

このフレームの泣き所です。

 

すでにニシムラコーティングからも帰ってきたので

GW明けからボチボチと進めてまいります。

(`・ω・´)ゞ

 

あと、作業をお受けすることが出来なくて

ずらしてもらったりした方々ごめんなさい

ご不便おかけします。

(´;ω;`)ブワッ

 

ココさえ乗り切れば

全然隙間も出来ます!

(8月9月辺りは狙い目です)

 

懲りずにまたお問い合わせ下さいませ

m(_ _)m

 

 

 

それではGWまでラストスパート!

頑張りますYO!!!11

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

|彡サッ

 

絶版バイクミーティング2017&特選中古車

  • 2017.04.17 Monday
  • 12:25

すっかり暖かくなって

こちらでは、お昼間は

汗ばむ程になってきました

(・∀・)イイ!!

 

ココから真夏までの短い期間が

本格的なバイクシーズンですね!!!!11

 

普段忙しくて

なかなかバイクに乗れない方も

この時期は是非乗ってあげて下さいね!

 

さてまずは、先日開催された

絶版バイクミーティング

(`・ω・´)ゞ

 

 

非常にいいお天気で、沢山の来場頂きました。

(・∀・)イイ!!

 

 

エクストリームバイクショーや

( ^ω^)

 

 

じゃんけん大会などで

大いに盛り上がりました!

ヽ(`▽´)/

 

来場者のマナーも

どんどん良くなっていってると思いますYO!

(・∀・)イイ!!

 

 

私も、一日外に出てたので

真っ赤に日焼けしちゃいました。

(*゚∀゚*)

 

 

さて、

この日展示していたこのトップガン仕様のこのニンジャ

 

 

見覚えのある方もいらっしゃるかも知れません

昨年ブログでもご紹介しました、

K村さんの極上中古車ニンジャです。

(`・ω・´)ゞ

 

入念なニンジャドック&カスタムを終えて

去年8月頃に納めたばかりなのですが、

オーナーの諸事情で手放すことになりました。

(´・ω・`)

 

 

 

フロント周りはウイリーステム(RXコートブラック)+

オーリンズフロントフォーク

ブレーキシステムは全てブレンボで

ホイールはマルケジーニ

 

 

スイングアーム(RXコート)

リンク、アームもウイリー製で

 

オーリンズタイプ4に

カニ目をスイングアームにフローティングマウント

 

 

マフラーはコニカルゴルディで

ラジエターはしゃぼん玉製

オイルポンプZZR用、

 

ウォーターポンプを含む水周りは全て新品

クラッチ板やプレートまで

新品に交換してのフル整備済です。

(`・ω・´)ゞ

 

流用足回りをつかったり、

切った張ったのワンオフ改造のようなことは

一切していません。

 

そして当然ですが、

交換した全てのパーツは

新品を使用しています。

 

完成しての実走は、帰りの

徳島〜大阪間の片道200km程だけで

あとはずっと保管されていましたので

タイヤなどを含め、

全てのパーツがまだ新品に等しい状態です。

(・∀・)イイ!

 

カスタム内容など詳細は以前のブログにも記してますが

車両代金別で、400万程はかかってます。

ヮ(゚д゚)ォ!

 

メーターの実走距離数は、6万ほどを指していますが

OH歴のあるエンジン(開けた痕跡があります)なので

エンジンからの異音はゼロで

ヒュンヒュンと軽く回ります。

 

かなりお安く販売する(半額以下)ので

同じような仕様で

コンプリート作ってもらうつもりだった方などには

相当お値打価格だと思います。

 

 

車両はお店に展示してあります

先着一名様限りの早い者勝ちですが、

是非!お問い合わせの上、

現車確認にしに来て下さいね。

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

ダンロップサーキットステーション 2017 4.4

  • 2017.04.10 Monday
  • 12:19

すっかり暖かくなって

巷では桜が満開だそうじゃないですか!!!!11

Σ(゚Д゚)ナンデスト!

 

花見で一杯・・・

羨ましい限りですが

私のこの時期は、通年ソレどころじゃないのが辛い所ですw

(´・ω・`)ガンバラバクッチャ

 

 

 

さて!今回は!

 

岡山国際サーキットで

4月4日に開催されていた

ダンロップサーキットステーションネタです!

 

コレは普段、

サーキットを走る機会が少ない方に向けた

イベントですので、

どんどん新しい人に参加してもらいたいです。

(`・ω・´)ゞ

 

 

さて、いつものように

草木も眠る丑(うし)三つ時

 

丑三つは深夜3:30頃までだそうですので

正確には4時頃は丑四つ

( ゚д゚ )マジカ

 

 

徳島から岡山に向けて車を走らせます!

深夜は車が少なくて走りやすいですね

( ^ω^)

 

 

当日はものすごくいいお天気!

(ここ5年くらいで一番いいコンディションだったカモ)

 

走り日和の天候で一安心です

(・∀・)イイ!!

 

暫くすると、だんだん人が集まってまいります。

いつものように受付を済ませて

(`・ω・´)ゞ

 

 

車検を行います

(`・ω・´)ゞ

 

 

きちんと車両の整備がされていないと

参加者全員に迷惑がかかります。

(´・ω・`)

 

 

この日、枠開始直後に

ホームストレートから1コーナーにかけて

延々オイルを撒き散らした方がいました。

 

このおかげで、走行枠が始まった途端に赤旗中止

1枠がパーになりました

(´;ω;`)ブワッ

 

 

参加の際には、いつも以上に入念な

点検、整備をして望んで欲しいものです!

(`・ω・´)ゞ

 

 

終わったら朝食

 

あんま食べ過ぎると

せっかく新調したツナギが

入らなくなってしまうのでwwwww

控えめにしておきますw

(;´∀`)

 

食事が終わったら、

この後ブリーフィングがあります。

 

初めての方は、よく聞いて

フラッグの色や意味、また禁止事項等も

把握しなければなりません

( ー`дー´)ココダイジ

 

何度も参加してる人には

もう耳タコかも知れませんが

とても大事なコトを

いつも説明してくれているので

再確認の意味でもキチンと聞くことが重要です。

 

 

全員がルールを順守しているからこその安全です。

無法者が一人混ざるだけで

凄惨な事故にもなりかねません。
 

団子状態で初心者が走ってる中に

嬉しげに直線でウイリーしまくるような輩が

いたとしたら、他人にとっては迷惑でしかないのです。

(´・ω・`)

 

 

さて終ったら準備運動をして!

”Cクラス”(初参加や初心者のクラス)から

順番に出発です。

 

サーキットを初めて走る方や、自信のない方は

まずはここから。

 

ツーリングペースでゆっくり走ってる方も多いので

気負うことなく走れます。

(・∀・)イイ!!

 

 

中級者やミドルパワーのマシンは

”Mクラス” 

 

このクラスは参加人数が最も多いので

M1、M2に分かれています。

( ^ω^)

 

 

そして慣れた方や

ハイパワーSSでそれなりにストレスなく

走りたい方は”Hクラス”

 

”いきなりエッチ!”は紳士の嗜みとしてどうでしょう

(*゚∀゚*)ゴウインスギ

 

恋愛と同じで、暫く回数を重ねてからの”H”が

私からはオススメですw

 

 

最初の2〜3週は先導付きで、

その後フリー走行です。

 

皆が走ってる姿の動画も撮りたいので

私を含めたマーベラスからの参加者は、

大体Mクラスをまったり走ってます。

( =^ω^)

 

(ツナギ入って良かったwwwwww)

 

 

Cクラス、Mクラス、Hクラス共に

20分の枠を3本ずつ走ることが出来て

昼食がついてます。

 

 

岡山国際サーキットは路面の全面改修をしていたので

素晴らしいグリップでしたYO!

(私は車体がよれっぱなしでしたw)

 

当日は、路面改修直後で、

施設にまだ磁気センサーが埋め込まれてなくて

磁気式のラップタイマーが使えませんでしたが

GW頃までには埋め込まれるそうです。

 

 

ダンロップサーキットステーションは

岡山だけでなく、全国のサーキットで開催されてます。

 

ガチレーサーの方よりも

初心者に優先権があるイベントです。

 

この機会に是非参加してみてくださいね

 

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

T筑さん ZX-10 黒鯱再生計画6

  • 2017.03.27 Monday
  • 12:11

暦の上ではすでに春!

彼岸も明けて暖かくなるかと思いきや

寒の戻りで肌寒いお天気です

(´・ω・`)

 

早く暖かくなって欲しいものですが

暖かくなるってコトはGWが近づくというコト

( ゚д゚)ハッ!

 

@1ヶ月で今溜まってる仕事全部こなすの

無理っぽいヨカーンもしている今日この頃ですが・・・

 

ヤれぬとも

ヤるしかあるまい

ホトトギス

 

(・ω・)ナンノコッチャ

 

 

とにかく頑張るしかないですw

(`・ω・´)シャキーン

 

 

 

さて、それでは続き参りましょう

 

 

ヘッドはバルタイも調整して無事完成

(`・ω・´)ゞ

 

後はオイルパン周りですが、

ZX10やZZR1100は、オイルを溜める位置が微妙で

マフラーの取り回しが今一つなので

ウチでは、ZRXオイルパンや

GPZ900Rオイルパンに変更するコトが多いです。

 

 

今回は使いたいマフラーとの相性や

オイルレベルゲージの位置など

コスト的なコトも総合的に考えて

GPZ900Rオイルパンを使うことにしました。

(`・ω・´)ゞ

 

 

コレにてエンジンは完成!

 

 

後は車体回りを仕上げていきます。

ずっとこんな状態ですからね・・・

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

スイングアームはかなり動きも悪かったし

ヤバそうな雰囲気がプンプンしています

('A`)

 

 

リンクはグリスにまみれすぎて

何だかよくわからない物体に

('A`)

 

 

スゴイの・・・こんなの初めて

(*´ェ`*)

 

コレキレイに掃除するだけで

1時間くらいかかりますYO・・・w

 

 

禊によって本来の姿を取り戻した

リンクさん(♀29歳)

 

 

ベアリング、カラー、シール全て交換して

新品同様の姿に戻りました

(`・ω・´)ゞ

 

 

スイングアームもまずは汚れを落としていきます。

 

 

ベアリングが完全に終了しているのか

カラーがなかなか抜けません

(;´Д`)ハァハァ

 

やっとハズれたカラーをキレイに洗ってみると

 

 

ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!

 

ベアリングがサビて完全に固まってたご様子

 

このカラーはもうダメなので

純正パーツを注文しようとするも

すでに絶版・・・

( ゚д゚ )ァ・・・

 

ぐむぅ、コレが旧車の辛い所です。

(GPZ900Rも明日は我が身です・・・)

 

純正で出れば数百円〜数千円で買えるものを

ワンオフ制作するとなると数万円に変わります。

(´;ω;`)ブワッ

 

現状で新品が出るものは、

わざわざネットで中古なんか買わず

キチンと新品で買っておいたほうが

後で後悔しないと思いますYO!!!11

(´・ω・`)

 

 

さて、

じゃあワンオフで作るしか無いのですが

 

ココは大事な部分なので

焼きの入った鋼じゃないとイケません

 

アルミや生鉄を削っただけみたいな

イイカゲンな仕事は私の美学に反するので

キチンとしたモノを作ってもらいました。

(`・ω・´)シャキーン

 

 

純正と同じ材料で同じ製法、

そして完全に同じ寸法なので

耐久性も純正並みで安心です。

(・∀・)イイ!!

 

素材を変えると

別な負担が関連するパーツに

かかることもありますので、

頻繁なメンテナンスが苦手な方には

絶対にこちらがオススメです。

(`・ω・´)シャキーン

 

 

古くなった悪いベアリング達を全て抜き取って

 

 

中身をキレイに清掃して

 

 

キチンと作動するモノに入れ替えます。

コレでスイングアームも一安心。

ε-(´∀`*)ホッ

 

次はリアサス

 

 

ZX-10用のオーリンズはすでに絶版です

('A`)

 

ここは、最も仕様の近い

GPZ900R用の17インチ用タイプ4をベースに

加工して取り付けていきます。

 

 

発売から30年近く時を経た

今となっては、88年式ZX-10は

パーツに恵まれた車両では無いといえます。

(´・ω・`)

 

人気車というだけで

新品パーツも出やすいしアフターパーツも多いものです。

 

昔はあんなに走ってたのにZX-10・・・

 

人と違うことをするということは

イロイロと苦労があるものですNE・・・

 

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

T筑さん ZX-10 黒鯱再生計画5

  • 2017.03.20 Monday
  • 11:48

世間は三連休ですね!

 

連休中の営業は、バタバタと忙しい事も多いですが

各地からいろんな方が訪ねてきてくれたりして

楽しい事も沢山あります。

ヽ(`▽´)/

 

ただ・・・あまりにもいいお天気の時に

皆が走り回ってるのを見ると


「ぐやじいっ!私も走りたい!!!11」

(´;ω;`)ブワッ

 

ってなるのだけが問題デスww

 

すでに彼岸にも入りました!

待ちに待ったバイクシーズン

遂に到来ですね!!!!!11

(`・ω・´)シャキーン

 

 

 

さて!それでは続き参りましょう!

 

 

ライナー打ち替え&ホーニングから帰ってきた

コスワースピストン

 

 

今見ると、

時代を感じるピストントップ形状ですが

(;´∀`)

 

その昔、このピストンに恋焦がれて

買えなかった時代のある私からすると

このカタチは未だにドキドキする”コス様”です。

 

若い頃の憧れやdkdkって

歳を重ねてもずっと残るものですよね。

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

ニンジャ系ハイチューンと言えば

ZRX1200のメッキシリンダーを使うのが

今や主流で、実際に私自身のマシンも

そのエンジンを使ってはいるのですが、

 

私はやっぱり

鋳鉄ライナーの1100系チューンに

思い入れがあって好きです。

(*´ェ`*)

 

 

キレイなクロスハッチです。

 

あまり状態が良くなかったので

シリンダー、ヘッド共に最正面研しました。

 

 

すでに組み込んであった腰下とシリンダーを

ドッキングしたら

 

 

お次はヘッドにかかります

(`・ω・´)ゞ

 

 

バルブは一本一本曲がりなどをチェックして

ダメなものは交換

 

蓄積したカーボンを落とす場合は

ボール盤ではなく

 

 

バフ(ワイヤーブラシが回転するようなコレ↑)

でキレイにします。

 

終わったらすり合わせ

 

 

うん、コレなら良いでしょう

(・∀・)イイ!!

 

 

シム調整なども終わらせたら

 

 

待機してたシリンダーとマッスルドッキング!

 

 

 

コレにてコス様の姿も見納めw

(´・ω・`)

 

エンジンはもう少しで完成ですNE!!!!!11

 

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

T筑さん ZX-10 黒鯱再生計画4

  • 2017.03.13 Monday
  • 12:12

さて、ココいら辺りから

GW迄の猛ラッシュシーズンに突入です。

 

一台出たら一台入る

綿密なスケジュールで予定を組んでおかないと

狭い店内、溢れる車両が出てきてしまいます

(´・ω・`)

 

くれぐれも、飛び込みでやってきて

車両を置いていこうとするのだけは

ご容赦下さいませませ

m(_ _)m

 

 

 

それでは行きまっしょい

今回はエンジン

(`・ω・´)ゞ

 

 

まずはヘッドカバーを開けた所

 

 

カムかじり等はないようですが

オイルの状態がイマイチのご様子

(´・ω・`)

 

 

カムホルダーには結構な擦れ傷が入っていました。

オイル交換の頻度が少し少なかったのかも知れません。

(´・ω・`)

 

 

シリンダーヘッドをハズした所です。

 

ピストントップのカーボン蓄積量から

走行距離は少なそうに見えますね。

 

しかし水の管理が悪かった印象です。

ウォーターホールが全て赤錆だらけ・・・

('A`)

 

 

コチラはヘッド側

やはり真っ赤っ赤

(´・ω・`)

 

空冷マシンと水冷マシンの

決定的な違いはココですね。

 

 

外から見て

パイプがこんなふうに見えてたら要注意

('A`)

 

 

クーラント交換時、

最初の方は大体キレイな緑色が出てきます。

しかし大事なのは後半。

(`・ω・´)ココダイジ

 

こんな液体が出てくるようだと

一度、洗浄液を入れて

内部洗浄をした方がいい場合もあります。

(状態によっては穴が空いてひどい目に

 あうこともあるので注意です。)

 

移動の手段として乗るファミリーカーなら

しょうがない部分もありますが

 

趣味で乗る、替えのきかない”愛車”と

長く付き合うためにも

冷却水やオイルの管理はマメにしたいものですね。

(`・ω・´)ゞ

 

 

ピストンの状態を見ても

やはり低走行距離の雰囲気です。

 

まだまだ使えそうですが

このピストンとはオサラバして

 

 

このコスワース様に交換します。

(・∀・)イイ!!

 

このコスワースピストンは79パイなので

排気量は1137ccになります。

 

ワイセコだと1108ccまでなので

コスワースだと、さらなるハイパワーを得られますが

組み込みにはライナー打ち替えが必須です。

(´・ω・`)

 

 

GPZ900R血統の左サイドカムエンジンは

ウエットライナーなので、

シリンダーとライナーの間に

Oリングが入ってて、打ち替えに少し手間がかかります。

(;´∀`)

 

 

あてがってみた所

ケースボーリングしなくても収まりますね!

(`・ω・´)ゞ

 

このピストン、ライナー、シリンダー達は

ボーリング&ホーニングの為に内燃機屋さんに送り

指定サイズで仕上げてもらいます。

 

帰ってくるまでの間に

残ったパーツの不具合点検や各部洗浄です!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

T筑さん ZX-10 黒鯱再生計画3

  • 2017.03.06 Monday
  • 12:13

さて、3月もとっくに始まってます。

(^p^)アウー

 

あっという間に時間が過ぎ

狭いお店はどんどんパンパンになっていきます。

(´・ω・`)

 

GWもすぐそこに迫ってます・・・

頑張らなくっちゃ

(`・ω・´)ゞ

 

 

ではT筑さんの続き!

参りましょう!!!11

 

 

まずはフロント周りからバラしていきますが

バラす前に、フォークの突き出し等

記録しておく事が重要です。

(`・ω・´)ゞ

 

 

左は18.7mmだけど

右は19.6mm

(;´∀`)

 

・・・・うん!

大体合ってるからオッケイ!!!!!11

 

んな訳はないのでw

組み込み時にキチンと合わせることにします。

 

前後足回りは

ZZR1100のモノに変わってるご様子。

 

 

ステムベアリングのグリスは少なめ

長らくバラされてなかったのかもです。

(;^ω^)

 

 

トップブリッジは、真鍮製の

カラー的なモノで径を調整していました。

 

 

アンダーステムをハズしてびっくり

ヮ(゚д゚)ォ!

 

 

コレ、ステムシャフト溶接してますね。

Σ('A`)マジカ

 

フロント周りZZRのモノを流用するにあたって

違うシャフトをニコイチにしたか

長さを縮めたかったのか。

 

 

各部の長さ測って旋盤でシャフト削り出して

ステム圧入して組み替えるなんてのは

改造パーツが殆どなかった大昔には

足回り流用するのによくやった手法ですが

 

溶接&グラインダー仕上げとは

なかなかにワイルドなカスタムです。

(´;ω;`)ブワッ

 

 

人が100人いれば

100通りの正義があります。

だから、作った人にはその人なりの考えや、

こうなった所以があるのでしょう

(´・ω・`)

 

だからコレに対しどうこうと

後出しジャンケンで咎める事は

男としてタブー

 

でも、見てしまったからには

私も見なかったフリは出来ないので

私は私のジャスティスに基きます。

 

(サンシャイン結構好きですw)

 

コレはもう再利用が難しいので

シャフトを新たに作り直して圧入し直す
もしくは、トリプルツリーをワンオフする。

この二択でオーナーに伺った所

( ^ω^)

 

「んーじゃあワンオフで!」

との事だったので

ワンオフにて制作する事とあいなりました

(`・ω・´)ゞ

 

 

3ヶ月ほど経過してやっと完成!

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

これでフロントの見通しは立ちました。!!

しかし、リア周り、エンジンもまだ控えています。

コレは中々手強いですYOw

(´・ω・`)

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

T筑さん ZX-10 黒鯱再生計画2

  • 2017.02.27 Monday
  • 12:01

寒さも少し和らいだかな

と感じ始めたら

お次は花粉です

(´・ω・`)

 

症状の酷い方に比べれば

私なんかまだまだ軽度だとは思いますが

 

花粉の多い場所に行くと、

風邪をひいたかのように

頭がボーッとしてくるのだけ困ってます。

 

最近のブームは、

メンソレータムのリップクリーム

(`・ω・´)ゞ

 

コレを綿棒でこそぎとって

鼻腔の中にたっぷり塗りつけて

コーティングする作戦です。

 

マスクが出来ない時はコレ

お手軽だけど結構効きますYO!

 

 

さて、それでは

続き参りましょう!!!11

 

まずは各部をバラしてチェックしていきます。

(`・ω・´)ゞ

 

 

カウルのツメが折れてなくなってたり

間に合わせの適当なネジが使われてたりするのは

しょうがないです。

('A`)

 

新車で購入されてから

実に30年近い年月が経ってますからね。

 

 

エアクリボックスはかなり特殊な加工がされています。

ヮ(゚д゚)ォ!

 

コレ鉄板溶接で作ったっぽいですね。

手間がかかってます。

 

 

外装はこんな感じ。

各部結構タレてます。

 

コレは、オーナーさんは

ちっちゃなことは気にしない

大らかなタイプの方ですねきっとw

 

ただの真っ黒だったとしても

プロが塗って仕上げると

バイクそのモノの風格というか見た目の価値が

かなり激変します。

また別の機会にでも

ぜひオススメしたいですね。

(`・ω・´)ゞ

 

 

とりあえず裸にしてみましたが

カウルに隠れている内部は

サビなどがかなり進行してますね。

(´・ω・`)

 

ラジエター液を抜いてみると

最初はキレイな緑が出てきますが・・・

 

 

後半はこんな感じ

かなり濃厚なコーヒー牛乳です

(´・ω・`)

 

 

ラジエターキャップはひび割れが酷く

使用限度を越えてます。

(´・ω・`)

 

 

キャッチタンクから出た

ブローバイホースは、つぶれて

ほぼ塞がってます。

ヮ(゚д゚)ォ!

 

もしも、ここ完全に塞がって

そのまま回転ガンガン上げると

 

エンジン内圧力の逃げ場がなくなって

そのうちヘッドカバーの

カムカバープラグが吹っ飛びますYO!

 

これは取り回し替えないとダメですね

(`・ω・´)ゞ

 

 

オイル交換は、

あまりしてらっしゃらなかったご様子です。

 

ちょっとエンジン内部の状態も

不安になってきましたw

 

 

とりあエンジンが降りた所

お話では、最近ZZR1100の

程度が良いエンジンに積み替えたばかりとの事でしたが

 

 

ヘッドガスケットはかなりサビてますし

('A`)

 

 

水パイプ類も結構キテます状態

キテ━━━━(゚∀゚)━━━━マス!!

 

長期間放置されてたエンジン

だったようなヨカーンです。

(´;ω;`)

 

 

ZX10はフレームのエンジンマウントに

クラックが入るコトで有名ですので。

 

降ろしたついでに細かくチェックです!

 

 

アッパー側 OK!

 

 

ロワー側もOKです!!!

ε-(´∀`*)ホッ

 

クラックすら入っていないなんて!

コレは非常に珍しいですYO!

 

私が昔乗ってたテンは

アッパー側が完全に折れてました。

(10台見たら9台はダメ。最低でもヒビは入ってます。)

 

20年以上やってきた今なら、

この系統のエンジン脱着なんて

さほど大変なコトではないんですが

 

当時、

丁稚に毛が生えた程度のスキルだった私は

溶接するためだけにエンジン降ろすコトが

ものすごく面倒でwwww

 

やるゾ!と腰を上げるまでが

大変だった事を思い出しますw

( ^ω^)

 

 

次、また折れたら面倒なので

コの字に補強の入ったマウントを

17Sで削り出して溶接したりしたものです。

(;´∀`)

 

ZX10のエンジンマウントのクラック問題は、

昔からずっと乗ってる方からすると

周知の事実ですが、

 

最近ZX10オーナーになったような方は

知らないかもなので、

一度チェックしてみて下さいね

(`・ω・´)ゞ

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

T筑さん ZX-10 黒鯱再生計画

  • 2017.02.20 Monday
  • 12:20

暑い寒いも彼岸まで。

 

 

今年の彼岸の入りは

3/17とのことデス!!!11

ヽ(`▽´)/

 

あと少しの辛抱で暖かくなってきそうです

待ち遠しいですね!

(´∀`)

 

 

さて今回からT筑さんのZX10

 


”ZX10R”じゃないですYO!

GPZ900Rの兄弟分

”ZX-10”(ゼットエックステン)です。

(`・ω・´)ゞ

 

 

”テン”は、私が限定解除後

最初に所有したマシンだったこともあり

結構な思い入れがあります。

 

 

私も持ってないような当時の懐かしい画像を

なぜかお客さんが持ってたのでw

恥ずかしいですが、勇気を出してココに晒します

(別人すぎて誰だかわからない!等のツッコミはなしでw)

 

コレは恐らく20代前半なので、

24〜25年ほど前の画像

ヮ(゚д゚)ォ!

 

ミッチェルホイールに

PMキャリパー&330ローター

当時こんなのが流行ったんです。

懐かしい!

 

 

今でなら、革ジャンにGベストは

バイク乗る時のスタイルとして

珍しくもないですが

 

当時、徳島のド田舎では

バトルスーツにGベスみたいな奇人は

あまりいなかったので

 

当時の私はさぞ

好奇の目で見られたことだと思いますw

(;´∀`)イマハフツウノオジサンデス

 

この頃、

ミスターバイクに車両が掲載された事があって

この当時を知る方達が、

四国へのツーリングがてら

お店に遊びに来てくれた事が何度かありました。

 

それぞれ、はじめて会う方なのに

なんだか昔の戦友に再開したような

嬉しい気分になったのを覚えています。

ウレ(・∀・)シイ!!

 

 

 

さて、少し脱線しましたが

T筑さんのテンです。

 

メインのご依頼は、

エンジンチューンだったのですが

 

各部を見ていくと

結構なアレであることが判明。

(´・ω・`)

 

 

前後足回りは、

ZZR1100のモノに変更されているようですが

スイングアームやホイールなど

軽く揺らしてみると結構なガタがあります。

 

 

新車から乗られているらしいのですが

各部をざっと見るだけでも

怪しい部分も見受けられたので

ニンジャドックと合わせて行うことになりました。

(`・ω・´)ゞ

 

 

この時は、コレほど手間がかかるなんて

思ってなかったんです・・・・

 

 

 

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

2016仕事納め

  • 2016.12.26 Monday
  • 17:36

今年もあっという間に一年が過ぎました。

(;´∀`)

 

仕事納めと言うにはまだ少し早いのですが

今年は、曜日的に少し変則的で

(´・ω・`)

 

28日は水曜で定休日だし、

29日は大掃除なので、実質本日(26日)と、

明日(27日)にて仕事納めとなります。

 

本年も一年間、

皆様本当にありがとうございました!

m(_ _)m

 

それでは、毎年恒例の

本年ご紹介しきれなかった車両達の

順不順ダイジェストを、

ご依頼いただいた方々へ

感謝の気持ちを込めながらご紹介しまっす!

 

 

B所さんのGPZ750R

今年はリア周りを見直したりして

更に熟成させましたね!

免許が無事でよかったです!

(;^ω^)

 

 

兵庫県O石さんニンジャドック

メインハーネス交換から前後足回りOH、

各部全てやり直したので

非常〜〜に手間がかかりました!

 

ウチでお預かりしてる間に

突如スタンドが折れる(!?)

という珍事も起きましたが

大事に至らなくて本当に良かったです

(;^ω^)

 

(どこの製品かは不明ですが、社外スタンドの

 中古品などには手は出さぬことが賢明です)
 

 

 

K彦さんインジェクションGPZのスイングアームが

Kファクトリー製→ウイリー製に交換となり

 

 

中古になった

極上スイングアームをまんまとゲトったのは

H崎ハマ男さんのGPZ900R

 

ふと気づけば、この方

ワリと長い付き合いですが、

ここで紹介するのは初かもw

 

 

今年はRサスのOHついでに

バネレートやダンピングの調整も行ったのですが

このペンスキーも

過去に私が隠してあった中古品

 

常にハンターの様な眼差しで

店内を物色しているようですw

 

 

10万kmを超えて一周りしたメーターも

遂に壊れて動かなくなりました。

新しいメーターで、また距離を刻んで下さいNE!

 

 

 

T田さんゼファー1100は

課題だった足回りのリメイクをしました。

キチンとメンテして

グッドコンディションを維持しています。

( ^ω^)

 

自分のバイクのRサス、

いつOHしたかわからなくなったら

とりあえずバンプラバーを見て下さい。

ひび割れてたり、粉々になってたら

5年以上経過してます。

要OHですYO!!!

 

 

Y崎さんゼファー1100

念願のビキニカウルを取り付けました。

格好いいですね!!!11

カコ(・∀・)イイ!!

 

 

I藤さんのグースゼファー1100

キャブをFCR37に交換です

 

ゼファー1100のFCRセッティングは

毎回苦労しますが

バッチリ決まった時の加速感は最高です!

( ^ω^)

 

 

K田さんゼファー1100

皆が羨む最終型ブラックエンジンに載せ替えました!

最初は、ヤレが目立った気のしていたこの車両も

どんどんモデファイされて、

キレイになっていきますね!

 

エンジンがキレイだとバイクそのものが

ふつくしい!!!11

(`・ω・´)ゞ

 

 

Y岡君ゼファー1100

こうやってゼファーばかり比べると

それぞれの個性が出ていいですね。

 

テクニカルワークスさんで

特注のスイングアーム作っていただきました

旧車感出てますね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

 

T谷さんZRX1200Rも各部熟成

長年使ってたブレンボマスターや

ブレーキホースを刷新

 

 

Rサスのスプリング交換なども行いました。

(・∀・)イイ!!

 

 

S田さんのZX-10R

探し続けてやっと手に入れました

結構品薄です!この車両!!!11

(`・ω・´)ゞ

 

 

I岡さんの08ZX10Rはこの姿から

 

 

こんな形のストリートファイター系に

大幅イメージチェンジです!!!!11

 

 

バーエンド一体式のウインカーは

驚きの価格でしたが

スッキリとまとまって格好良かったです!

(・∀・)イイ!!

 

 

 

Y縣さんGPZ900R

今年で二度目のニンジャドックです。

 

どんどん純正部品がなくなっていく中

ギリギリ最後の一個を引き当てれたのは

本当にラッキーでした。

 

今やGPZ900Rも

フルカスタムよりフルノーマル維持に

お金がかかる車両になってしまいました。

 

新車を遥かに越える

素晴らしいコンディションの車両です。

( ー`дー´)キリッ

 

 

広島県T口さんニンジャドック

こちらも非常に手間がかかりました・・・

(´;ω;`)

 

 

I元さんGPZ900R

GPZはGPZでもFのレイニーカラー!

格好いいですね!

 

2017年、年が明けたら、ご予約の順番です!

ニンジャドックお待ちしております。

 

 

T丸さんZRX1200R

たいへんお待たせしました!

一年越しのウイリースイングアーム

やっと到着し取り付けしました。

 

いつみてもピカピカのこの車両

また一つ、磨きがいのある箇所が増えましたNE!

(・∀・)イイ!!

 

 

M田さんKZ1000MK-

今年は各部アルマイト、そして

 

 

キャリパーにバックステップ、

オイルクーラーなど交換

 

 

フロント周りは大幅刷新して、

ウイリートリプルツリー&

オーリンズフォークになりました

熟成も極まってきましたNE!

 

 

K瀬さんのZRX1100NJ-2も

遂にビキニカウルがフレームマウントされました。

ついでに、

ステムもウイリーストリートトリプルにしました!

高い剛性感をゲットだZE!!!11

 

 

K谷さんのGPZ900Rは

フロントにオーリンズフォーク&

サンスターローターを

奢りました!!!!11

 

春のダンロップはこっちで行きますか?

 

 

淡路のM田さんGPZ900R

フロントフォークは珍しいVTR1000用を流用です!

 

 

I良原さんGPZ900R

ケツアゲしてスッキリしたテールに。

これから、各部を少しずつ治していきましょう!

 

 

F山さんニンジャドック

これから前後足回り&吸排気全て刷新致します。

暖かくなるまでには完成です!

 

 

S藤さんダエグドック

年内最後の締め!

 

コレを納めて気持ちよくフィニッシュするつもりが

まさかの不具合発見

(´;ω;`)ブワッ

 

 

エンジン内にクラック発生です

((((;゚Д゚))))ガクブル

 

ココはケースなので部品交換が出来ません

(´・ω・`)

 

バラして溶接しかないですね!

こんな場所のクラックは

人為的な行為のヨカーンですが・・・

(´;ω;`)ブワッ

 

大丈夫!!!!11

直りますから(キリッ

 

 

 

さてそれでは!!!11

モストオブ手間の掛かったニンジャ

M.T.N2016の発表です!

 

本年の受賞は

埼玉県のO船さんGPZ900Rに決定です!!!11

 

只今、「シリーズ”海風ライムリー”」

でもお送りしている

O船さんのニンジャです。

 

 

今月17日に

埼玉から徳島のマーベラスまで

夜行バスでお見えになって

 

颯爽とバイクに跨り

埼玉まで走って帰られました。

カコ(・∀・)イイ!!

 

O船さんにはマーベラスオリジナルTシャツと

オイルフィラーキャップをお送りしますね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

さてさて、毎年言うことですが、

本当に一年はあっという間で

速度に追いつくのに精一杯です。

(;´∀`)

 

それもコレも、

マーベラスエンジニアリングを応援してくれる

皆さんのおかげ

 

本年も、本当にありがとうございました。

m(_ _)m

 

 

少しでも期待に応えられる男になれるよう

これからも、より一層精進致します!

(`・ω・´)ゞ

 

”男子三日会わざれば刮目して見よ”

は、わたしの好きな言葉の一つです。

 

もはや、男子と呼ばれるような

年齢ではない私が、

三日で眼を見張るほど変革するコトは

難しいかも知れませんがw

 

精神が、技術が、魂が

日々、様々なモノに影響されながら

鍛え磨かれて、より精錬された男に

なっていく様は私の理想です。

 

果てしなく成長し続けて

いきたいものです。

 

 

そして来年の干支は酉年。

 

酉年は、

 

”収穫を意味する実りの年”

 

だそうです。

 

皆さんにとって、

真に実り多き一年になる事を願いつつ

本年のブログ納めとさせていただきます。

m(_ _)m

 

 

本年もありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

 

それではよいお年をお迎えくださいませ〜

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM