2019絶版バイクミーティング

  • 2019.04.22 Monday
  • 12:02

4月21日は

毎年徳島で開催されている

絶版バイクミーティングに参加してきました!

(・∀・)

 

 

当日は、ちょっと雲多めでしたが

気温高めだったので

暑すぎず、とても過ごしやすかったです!

 

私は初号機を久々に

公道仕様に戻して展示しました。

 

ミラーもナンバーもついてるし

車検も取ってるので

公道も走れますYO!w

 

 

お隣はスピードショップイトウさん!

岐阜からやって来てくれました!

スゴ(゚д゚)イノ!

 

 

そのお隣は、

京都のブローアップさんです!

 

前日にスタッフ交えてこの三店で

食事に行きました!

とても楽しかったです!

(*´ェ`*)

 

こういう機会は沢山ある方が嬉しいですね!

(・∀・)

 

 

ペイントショップのラスティックさんと話し込んでると

元ロードライダーの月岡編集長が登場!!!!11

 

新しい雑誌ヘリテイジ&レジェンズ

立ち上げも順調に進んでおられるようです

5月27日の創刊号が楽しみですね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

他にも、BRCや、PMCさんをはじめ

沢山の出展社さんがいらっしゃってました。

( ^ω^)

 

 

お昼前後には来場者数がピークになった感じ!

とても賑わっておりましたYO!

 

 

各ショップ紹介で

ステージで上手にイジってもらったりしながら

イベントはすすんでいきます!

(*´ェ`*)

 

私も周りのバイクを見せてもらいに

ウロウロしてました!

 

 

コレはSSイトウさんトコのZ900RS

格好良くカスタムペイントされてますね!

やっぱミドリですよね!

 

 

ブローアップさんトコのZ

乾式クラッチにモリワキモナカ

硬派な感じがカッコいいですNE!

あ!やっぱミドリだ!wwwww

 

私って、

どんだけミドリ好きなんでしょうwwww

(;´Д`)

 

 

先山選手達による

エクストリームバイクショー

息子達にも技術の継承を

行ってるようです!

親子の共演素晴らしかったですYO!

( ´∀`)b

 

 

最後にコレも恒例のじゃんけん大会を致しまして!

無事イベント終了と相成りました!

 

 

アゲインの松永さんとトライシクルの青木さんを交えて

最後に記念にパチリと!

 

 

他所でもイベントが沢山開催されていて

来場者が分散する中、沢山の方が来てくれました!

 

当イベントも、ここから

さらなる盛り上がりを見せたい所です!

それには、もっと魅力的なコンテンツにすべく、

我々出展社側としても頑張っていきたい所ですNE!

 

当日、ご来場下さった皆様

そして、マーベラスエンジニアリングブースを

覗いてくれた皆さん、ありがとうございました!

 

来年も頑張りますYO!

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

T築さん赤鯱モデファイ3

  • 2019.03.18 Monday
  • 12:01

昨日、3/17は

大阪モーターサイクルショーでした!

 

私も久々に行ってみたかったのですが

日曜はご予約で埋まってることが多く

泣く泣く断念です。

(´・ω・`)ショボーン


しかし、

季節も春が見えてきて

早桜も咲きだした今日この頃!

 

各地で行われるバイクイベントも

近づいてきて、ワクワクしますNE!

(・∀・)

 

 

さて!それでは

T築さんの続きまいります!
(`・ω・´)ゞ

 

 

キャブが完成した所まででした!

(`・ω・´)ゞ

 

今回は、スリッパークラッチをつけていきます

 

 

ニンジャの兄弟のクラッチは

このカバーの中に入っています!

( ^ω^)

 

似たように見えますが

GPZ900R系、ZZR系、ZRX系と

カウンターシャフトの長さや

ハウジングのギア比などが

それぞれに違うので

互換性があまりありません

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

故に

取り付けには注意が必要ですYO!

 

 

 

ハズしてスプリングを確認してみると

純正よりも随分長いものががが!

ヮ(゚д゚)ォ!

 

 

その昔に流行った

”バーネット”の強化クラッチキットが

入れられてたようです!

 

道理でクラッチ重かったハズですw

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

アッーー!

 

組み方間違われてますね・・・

(゚A゚;)ゴクリ

 

まぁ、

そこはご愛嬌

('A`)

 

今回キチンと直せて良かった!

 

と、ポジティブに捉えるのが

楽しく健康に生きるコツ

と教わりました。

 

 

生きてるといろんな事ありますが、

ハラの立つことや、頭にくる事に

いちいち囚われてちゃ、

ダメですね!!!!11

 

いつも心に

”エビシンゴナビーオーライ”です。

( ´Д`)=3

 

 

今回は純正流用系のスリッパークラッチを取り付けます。

ZZR1100系エンジンなので

少し加工が必要です!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

クラッチプレート、

フリクションプレート共に新品交換なのですが

 

クラッチプレートはアルミ製の

”CMPプレート”に交換します。

 

 

スチール製のプレートに比べ

約3分の1ほどの重量になるので

レスポンスが格段に良くなります!

 

表面に特殊なコーティングを

しているので

 

アルミ製でも純正の5倍以上の

耐久性があるというシロモノ!

(・∀・)イイ!!

 

 

キチンと取り付けて

ハウジング取り付け完成です!

 

コレでシフトダウン時のホッピングや

エンブレのショック軽減など

沢山のメリットを得ることが出来ます!

(・∀・)イイ!!

 

今回のケースでは、おまけに

クラッチ操作まで軽くなりましたね!

ヮ(゚д゚)ォ!

 

 

最後に

カバーをちょちょいと加工します。

 

サイズが縦に少し大きくなったので

この辺りを少し削っておかないと

接触します。

(`・ω・´)ゞ

 

 

最近の車両では

純正標準装備で装着されてることも多い

”スリッパークラッチ”

 

 

シフトダウン時やアクセルオフ時の

微妙なコントロールを

任意に行えない”エンブレ”を

軽減してくれるパーツなので

 

シフトダウンを

リアブレーキ代わりに使うような

特殊な走り方の矯正にも

効果的かも知れません!

 

 

一度使い出すと、

もうコレなしでは無理!

なレベルに快適ですYO!

(・∀・)イイ!!

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

ダンロップ SPORTMAX Q4 インプレ

  • 2019.03.11 Monday
  • 12:24

3月6日(水)は、

鈴鹿サーキット南コースで行われた

SPORTMAX Q4の販売店向け

発表試乗会に行ってました!

 

 

四国徳島からだと

3時間ちょいですかね!

 

車が良くなったので、前よりも移動が随分楽ですw

(;´Д`)

 

ココに来ると、町並みや

周りの雰囲気を含め

”バイク乗りの聖地”って気がしますね!

 

 

 

お空はどんよりどよどよ・・・

 

天気予報的に

昼から雨の確率が非常に高かったので

スケージュルを急遽変更致しまして

 

 

午前中に試乗&評価シート記入をして

午後から構造などの商品説明会になりました!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

今回のテスト用試乗車は

Q4を履かせた車両16〜18台くらいと

TT100GPを履かせた

ネオクラ系車両5台

(`・ω・´)ゞ

 

 

4回のテストの内一回はネオクラに乗るのがルール

(゚A゚)

 

誰がどの車両に乗るみたいな

決まりはありません!

まぁ、早いものがち状態ですw

 

 

さっそくツナギに着替えたら、

開会式&ブリーフィングです。

 

イベント主催の田村さんや

先導の北川さんDMC社長様の

ご挨拶などを経て

いよいよコースイン!

(`・ω・´)ゞ

 

 

朝の一発目なので

私は一台目にTT100GPを履いた

XSR900選びました!

(・∀・)イイ!!

 

コレも本当にいいマシンです!

 

TT100GPに関しては

すでに履かせて走っておられる方も多いと思いますので

簡潔に説明しますと

 

 

レジェンドバイアス”TT100”の

トレッドパターンをオマージュした

ラジアルタイヤです。

 

配合や、プロファイルは

GPR300GPと同じで

昨今流行りのネオクラッシック車両に

雰囲気をマッチさせるのが

狙いのタイヤです!

( ^ω^)

 

専用のシリカが配合されているので

温度依存度が極めて低く

ライフも比較的長めのタイヤです!

(`・ω・´)ゞ

 

 

走ってみたインプレとしては

なだらかなプロファイルに

ガッシリとしたコシ感のあるタイヤで、

 

まさにツーリングにもってこいな

”オールラウンダー”って印象です!

私はロングに行くならコレですね!

 

 

一本走るごとに評価シートに

チェックを入れていきます。

(`・ω・´)ゞ

 

 

さて、お次は

いよいよQ4のテストです!

一本目は、BMWのS1000RR

言わずと知れた名機です。

(・∀・)イイ!!

 

DMC社長様と

住友ゴム技術開発担当様に

見つめられながらのスタートは

ちょっと緊張しますw

 

 

二本目はスズキGSX-R750

600の車体回りに750のパワー!

ってヤツですね!

 

 

三本目は、この間発売されたばかりの

Ninja ZX-6R!

 

 

実はこいつをずっと狙ってたのですが

新型なのもあってか、

中々に激戦区でwwwwww

 

大阪のオバちゃん並の

”グイグイ感”を出して

やっと乗ることが出来ました!!!

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

タイヤのインプレをしなきゃなのに

この車両のあまりの素晴らしさに

ちょっと本来の目的を見失う所でしたw

 

いやー・・・今の若い娘さんはいい!

もう体のパーツの作りが違う。

コレがたった130万!?

すごいですね!!!!11

ヮ(゚д゚)ォ!

 

うーん

ウチの古女房に今から130万掛けても

こうはならないですね!www

 

まぁそれでも私は

マイニンジャにベタ惚れなんですけケドねw

げへへへへ

(オードリーのネタ的なアレ)

(*´ェ`*)

 

っと、ちょっと脱線したので

戻しますね!w

 

 

まず、Q4走らせてみた感じ

インプレですが、

 

シリカを含まないコンパウンドなので

温まりは異様に早いです!

 

基本的には、

サーキット用のタイヤですが

走り出して暫くすると

タイヤの安心感みたいな感じがすぐに伝わってきました。

 

このすぐに温まる!という部分が

ストリートでもOK!

な所以だと思います。

(`・ω・´)シャキーン

 

 

キャラクターについてですが、

フロントは、どちらかというと

 

ギャッ!とブレーキを掴んで

ズバッと寝かす事でこのタイヤの

一番いい所が出てくるような印象です。

 

 

最初の頃、

様子見でソロソロと走ってたんですが

その感じでは、飛び抜けて

いい所はあまり見えず

(゚A゚;)

 

ハンドリングも

α-14系のような勝手に寝ていくような

クイックな感じではありません。

 

むしろ、こちらが意図的に動いてやって

いい所を引き出してやるような動作が必要かもです。

 

リアは、浅いバンク角からずっと

安定したグリップ感を感じます。

 

さほどトラクションが

かかってない状態でも

 

「あ、絶対に滑らないわコレ!」

的な感覚がお尻から伝わって

とても安心します。

(・∀・)イイ!!

 

 

少しづつペースを上げていって

バンク角を増やしていきましたが

私程度のレベルでは、

62度というバンク角に

達することは出来ませんでしたwwwww
 

 

また、今回は

販売店向けの発表会なので、

それほどペースも上げられず

性能の片鱗くらいしか見せてもらえなかった気もしました。

 

もう一歩踏み込まないと

本来の性能を見せてくれない

”ドS”な印象も受けたので

(゚A゚;)ゴクリ

 

 

のちに、自分のニンジャに履かせてみて

もう一歩入ったインプレをしてみますね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

 

走行後は座学で

構造や、開発のお話も聞けて

知識や、感覚も肥やす事も出来たし

 

結局最後まで、

一滴の雨に当たることもなく

終える事が出来ました!

 

とても充実した一日でした!!!11

また参加したいです!

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

T築さん赤鯱モデファイ2

  • 2019.03.04 Monday
  • 12:00

暖かくなってきた!

かと思ったら、

また寒さが戻ったりしてますが

(;・∀・)

 

”暑さ寒さも彼岸まで”

 

今年の彼岸の入り

3/18らしいですYO!

 

もうあと少しの辛抱で

バイクシーズンに入りますね!

楽しみです!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

さてそれでは続き参りましょう!

 

 

今回のメインのご依頼のひとつ

FCR41の取り付けです。

 

過去に

他所で取り付けてもらってたFCRが

とてもギクシャクして乗りづらく

('A`)

 

いいイメージがない!との事でしたが

キチンとセットが出たFCRは、

ノーマルキャブかと思うほど

扱いやすいものです。

 

 

この車両は、

エンジンチューンもされてますし

純正ベースのCVKキャブレターでは

細かなセッティングが出しづらいので

今回、遂に導入に踏み切りました!

(・∀・)イイ!!

 

コレにて、鉄板を溶接して作った

アダプターとは永遠にサヨナラです!

(;゚∀゚)

 

 

ZZR1100Dエンジンベース

のモノに載せ替えられてますので

 

キャブレターもとりあえず

ZZR1100D用を注文しましたが

 

スピゴットが少し長すぎて

ガソリンタンクの裏側に

キャブが当たってしまうので

 

 

少し短いモノを特注しました。

(`・ω・´)ゞ

 

 

ダウンドラフトモデルのFCRは

スロー側がエアジェットのままなので

エアスクリューに

交換する必要があります。

ヮ(゚д゚)ォ!

 

 

ホリゾンタルタイプのキャブレターなら

ココは出荷時から

エアスクリュー式になってます。

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

この車両は、

ワイヤーなどをつけたままバラせたので

セッティングは割と楽でした!

(・∀・)イイ!!

 

ニンジャの血統エンジンに

FCRセッティングなら

25年以上やってるので

もう慣れたものなのですが

(;´Д`)ハァハァ

 

細かい部分の

フィーリング等も詰めたいので

フロートのガソリン抜いて、

バラしての繰り返しを

確かめ算含めて7〜8回はします。

 

恐らく、捨ててるガソリンは1L以上。

毎回もったいないなと思ってしまう

貧乏性の私です

(;・∀・)

 

 

バッチリセッティング出ました!

 

6速でアイドリング状態から

アクセルグイッ!と捻っても

ちゃんと加速していきますし

 

針とジェットのつながりの

引っ掛かりもなし!

(・∀・)イイ!!

 

キャブセットがキッチリ出来た時の

達成感ってひとしおです!

(`・ω・´)シャキーン

 

※サイレンサーの出来で

セットの具合は大きく変わります。

安価な爆音サイレンサーは

ダメ。ゼッタイ。ですYO!

 

 

 

スロットルから、あえて

無理難題をふっかけても

無難にこなそうとする

よく調教されたタコの針を見て

毎回こっそりと悦に入ってしまう私は

 

やはり紳士と書いて”へんたい”と読む

部類の種族なんだなぁと感じてますw

(´∀`;)

 

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

T築さん黒鯱改め 赤鯱モデファイ

  • 2019.02.25 Monday
  • 12:10

あっという間に

2月最後の月曜日です。

ヮ(゚д゚)ォ!

 

本当に、この時期は

時の流れを速く感じます。

(´;ω;`)ブワッ

 

でも!3月になれば

そろそろバイクイベントも

開始し出しますし

 

今年は、パンツ君との約束もあるので

いつもより少し早めに

シーズンインする予定です。

 

ここからGW辺りまでは

踏ん張りどころでSU!

頑張らなくっちゃ!!!!!!!11

(`・ω・´)シャキーン

 

GWと言えば!

 

2020年分のニンジャドックのご予約を

2019GW明けから始めると、

お問い合わせいただいた方々には

アナウンスしてます。

 

具体的なご予約方法、

また日程や時刻などは、事前になったら

公式HP、ブログ等でご連絡致します!

 

もう暫くだけお待ち下さいませ!

m(_ _)m

 

 

 

さて、今回は高知県 T築さんのZX10

 

 

2017年に黒鯱再生計画でご紹介してた車両ですね!

 

今回は、FCR41や

スリッパークラッチの導入

その他もろもろで入庫です。

(`・ω・´)ゞ

 

 

この、フレームの

エンジンマウント上下と

スイングアームピボット部分には

もともとメッキのカバーがついてます。

 

しかしプラ製で、手入れしないと

すぐに汚くなってしまうし

経年劣化で割れて

飛んでいったりすることも多い

パーツです。

 

 

「ココがないのが何とも寂しい!」

との事で純正パーツを調べましたが

当然のごとく絶版・・・

('A`)

 

 

ほとんど構成が同じ車両のなら

つくかもしれない!と

半ばバクチ気味に注文!

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

ビンゴ!!!!!11

(´∀`)b

 

後は、Fウインカー

 

 

ちょいと立ちゴケして

割れちゃったウインカー

 

ZX10のウインカーは

とっくの昔に絶版です。

(´;ω;`)ブワッ

 

特殊な形状なので、流用も出来ないし

社外品に交換することも難しい。

 

オークションサイトを巡ってみましたが

まず出品もされてません。

(´・ω・`)

 

でも・・・

どっかで見たことがあるこのカタチ

記憶をたどってこちらも注文してみると

 

 

ビンゴ!!!!!!11
全く同じ形です!

(´∀`)bヨカッター

 

 

もう何セットか、予備で持ってても

イイんじゃないかってくらいですが

 

限られた誰かが大量に買い占めて

一部の人間だけが得をし、

そのおかげで欲しい人の所に

行き当たらないなんてのは

間違ってると思ってる派です。

(´ε`;)

 

欲しい時に手に入らないのは

悲しいことだけど

 

もうそうなったら、

それはしょうがない事で

それをどう解決するかを楽しむことも出来ます。

 

だから、

ココで品番等を晒すのもやめます

(´・ω・`)

 

きっと、ZX10に長く乗ってる

オーナー連中の中では、

周知の事実だろうし

 

全世界に情報を発信する形になる

”インターネット”での情報開示は

 

自分本意な方の買い占めのネタ元

になる可能性もあると思いました。

 

そゆの望まない方も

きっといると思うんですよね。

コレだってきっと

残り少ない限られた資源です。

 

だから既知の方も

なるべくネタバレ厳禁でお願いします。

(´・ω・`)

 

 

 

”ひとつなぎの大秘宝”は

ココに実在しました。

私は宝の全部ではなく

”欲しい分の2個だけ”持っていきます。

 

ゴール・D・ロジャーも

「欲しけりゃ探せ!」と言ってました。

ちょっと大げさな表現ですがw

 

たどり着けた方だけの特典

しておいてあげて下さい。

(*´艸`*)

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

2018仕事納め

  • 2018.12.30 Sunday
  • 16:39

年内に納めたかった仕事も、

一応一区切りがついたので

本日12/30よりお休みに入っています!

\(^o^)/

 

 

 

それでは、恒例の!

ご紹介しきれなかった車両を

ダイジェストでUPしていきますNE!

(`・ω・´)ゞ

 

 

まずはM田さんGPZ900R!

今年は細部の熟成に余念がなかった年ですNE!

細かな部分がキレイなバイクは全体の雰囲気が違います!

(`・ω・´)ゞ

 

最新の製品「ディバイディング・ラジエターガード」も

早速取り付けました!

 

 

久BさんのGPZ900Rはリア周りを熟成しました!

念願のウイリースイングアームが

格好いいですNE!

(・∀・)イイ!!

 

 

SEPベアリングガイド導入で、

段付き摩耗していたFCRも快調に戻りました!

(`・ω・´)ゞ

 

 

I良原さんのGPZ900Rは

ついに1200エンジンに!

どうにもこうにも火が飛ばない症状に

悩まされましたが、

結局ズコーな原因っていう・・・

(;´Д`)

 

まぁ電気のトラブルって、大抵がこんなんですw

今年は、作業をする隙間がもう1mmもなかったので、

一旦納車して、SEPベアリングガイドは

2019年の作業にまわしてもらいました!

もう少しお待ち下さいね!

(;゚∀゚)=3

 

 

檜Dさんが長年乗ってきたGPZ900Rは

ココから大進化します。

ヮ(゚д゚)ォ!

 

 

ワンオフステムや、スイングアームなど

注文してあった部品もほぼ揃いましたし

年明けには補強済のフレームも

ニシムラコーティングから帰ってきます!

夏頃までには完成の予定です!来年が楽しみですNE!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

Y澤さんのGPZ900Rは、

次回は来年5月中旬に入庫の予定でしたが

ちょっとイレギュラーな事があり

入庫お預かりとなりました!

(;´Д`)

 

この車両もTVの美魔女以上の大化けを見せてくれますYO!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

H岡さんのGPZ900Rは

今年春の事故を機会に大幅モデファイです!

予算が決まってるので、全ての部分に

手を入れることは難しいのですが

かなり良くなったと思います!

(・∀・)イイ!!

 

 

八GさんのGPZ900R

「車体から探してフルカスタムを仕上げる!」

とのご依頼で、車両探した所、見つかったのは

極上のフルノーマルA-12でした!

(・∀・)イイ!!

 

 

あまりにもキレイなので・・・

(;・∀・)

 

ひとまずブレーキ周りや

ハンドル周りのモデファイだけにとどめ、

ノーマル感を残していく方向に

大幅舵取り変更です!!!!!!11

 

ノーマルだって十分カッコいいですからNE!

(・∀・)イイ!!

 

 

F村さんのGPZ900Rはキレイなファイナル!

ニンジャドックで入庫でした!

ニンジャとカタナのファイナルをお持ちとの事で

羨ましい限りです!

(*´ェ`*)

 

定年なさってからもまだまだお元気で!

名古屋から自走でご来店いただきました!

私も、65歳超えてもバリバリ走れる男になるべく

今から体つくりしなきゃですね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

コチラはA羽さんのGPZ900R

コレもノーマル感を大事にしたモデファイですNE!

(・∀・)イイ!!

 

ニンジャドックの際に、

摩耗限度超えてたフロントディスクを

ブレンボローターに交換

インナー金色がイヤだからと、

バラして黒にアルマイトし直しました。

パット見、ノーマルに見える所がミソです!

(`・ω・´)ゞ

 

カスタムとは、派手にするコトって訳じゃないですよね!

方向性にコンセプトというか、

一本筋が通ってるのに大変好感持てます!

(*´ェ`*)

 

 

コチラはT橋さんのGPZ900R最初期型A-1です。

コチラも、タイヤのパターンにまで拘るノーマル派車両。

 

現状でも非常に美しい車両ですが、細部チェックの為ドック入りです。

センターカウルに貼られている

純正「Liquid cooled」ステッカーが誇らしいです!

(・∀・)イイ!!

 

 

 

 

清Mさんの車両は、

ウチでは珍しいスズ菌GS1200SS

ヮ(゚д゚)ォ!

足回りとキャブをモデファイです!

 

(このフレアパターンは、

私のデザインじゃない事をご了承下さいw)

 

 

スズキってディスクローターの

互換性とか殆ど無いんですねw

320ローター入れるのにちょっと苦労しました。

 

手抜きカワサキは、

互換性だらけで自由自在!

\(^q^)/

 

 

櫛Dさんは、ゼファー1100と14Rを二台持ち

TPOに合わせてキャラクターの全く異なる二台を所有できるなんて

羨ましい限りです!

(・∀・)イイ!!

 

 

ちょうどこのタイミングで

歴代のフラッグシップがお店に揃ってたのでw

並べて記念撮影してみました!

カコ(・∀・)イイ

 

 

倉Tさんのゼファー1100はフロント周りを

グッとバージョンアップ!

来年は予約したスイングアームが届きますね!

(・∀・)

 

 

西KさんのZRXは最後期の

「ニューライムグリーン」

ひとくちに、”カワサキのライムグリーン”と言っても

実は結構種類があります。

 

このライムグリーンは、現行のZX10Rや

ニンジャ250なんかにも使われてる

ちょっと白が強くて鮮やかなグリーン!

 

私の初号機はこの色にしたかったんですが

緑の調色ってホントに難しいんですよねw

 

 

高校の同級生K君のダエグファイナル

マフラーとかいろいろお買い上げいただきました!

( ^ω^)

 

 

同じくダエグファイナルのコチラも

小学校からの同級生 鶴K君バイク

子供の頃からの友人に頼られて力になれるって

嬉しいもんですね!!

(・∀・)

 

 

K原さんのGPZ900Rは車検のついでに

シングルシートなど各部をモデファイ

 

 

シングルシートにした場合は、

ゼッケン貼らない人でもこの枠を入れた方が

視覚効果的に全体のバランスが

よくなる気がします!

(`・ω・´)ゞ

 

単色だと、純正のテールカウル形状が

大好きな私には、
”スンゲー長いお尻”に

見えちゃう気がするんですよねww

(;´д`)

 

 

南MさんのGPZ900Rは、

各部を少しモデファイ&修理

 

GPZ900Rは、コレで二台目ですが

コレに乗り換えてそろそろ10年ですね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

N賀石さんはZRXからGPZ900Rに乗り換え!

コレも巡り合わせですね!

末永く大切にしてあげて下さい!

 

 

S原さんのGPZ900Rは2017年に預かってるのに

未だにこのカタチ・・・

('A`)

 

途中で、足したり引いたりと

仕様変更も度々あったケド

来年早々には仕上げたいですNE!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

神Tさんの車両も年末最後にやっと車両立ち上げ。

コレも作成途中でいろいろ仕様変更ありましたが

入庫は今年2月ですから

ヮ(゚д゚)ォ!

 

来年3月頭には完成させます(キリッ

 

 

その他、ページの都合で

ここにご紹介出来てませんが

私的には、年内にやりきりたかったのに

納められなかった皆様、すみませんでした!

 

ご依頼を沢山いただくのは非常にありがたい限りで

感謝してもしきれません。

 

しかし、一人で出来る能力を超える

量を捌く事は、ミスも生みますし

仕事のレベルを下げてしまいます。

(´・ω・`)

 

オッサン一人でめっちゃ頑張ってます。

ご不便おかけいたしますが

もう少しお待ち下さいませ!!!!!!!11

m(_ _)m

 

 

さて、それでは!!!11

今年、最も私の手を煩わせたw

”M.T.N”を発表したいと思います!

 

本年の!

モストオブ手間がかかったニンジャは!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

原Dさんのニンジャそして!

 

 

吉Nさんのニンジャ!

二台同時!ダブル受賞に決定です!!!!!!11

 

8888888888888888888888888

ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

 

選考は、かなりの接戦で

どちらにしようか最後まで悩みましたが、

(;´Д`)

 

結局、

両方共超大変だった!ってコトでw

ダブル受賞となりました!

 

 

 

原Dさん、吉Nさん二名には、

 

記念品をお送りしますね!

(・∀・)イイ!!

 

 

総論ですが、

こうやってニンジャドックをしていると

様々な車両と対峙します。

 

私の経験則では

人の手が入らず問題が出たものと

人の手が入る事で問題が出たものだと、

明らかに後者の方が広範囲に

悪影響を及ぼすケースが多いように感じます。

 

昨今ネットの普及もあり、

DIYとても流行ってます。

 

機械いじりが楽しいのは男子の本能!

出来た時の達成感がひとしおなのもわかります!

 

でも、飾っておくプラモデルではなく

命を乗せて走る車両です。

肝心な部分または、イジった後の答え合わせは、

プロに任せるのをオススメしますYO!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

 

さて!!!!!!11

長くなってしまいました!

(;´Д`)ハァハァ

 

本年はお店の移転があり

1月、2月はほぼ働けませんでしたが

イレギュラーの作業も非常に多く

(゚A゚;)

 

私の人生で、最も激しく働いた

年なんじゃないかと思いますwwwww

 

作業の早さには自信ある方ですが

コレ以上の速度アップは

私の思う”丁寧な仕事”ではなくなるので

やはり今くらいの仕事量が

限界なんだと思います。

 

今くらいのペースをMAXとして

この辺りでずっと過ごせたら

こんなに幸せなことはないですね!

(・∀・)ステキ

 

 

来年2019年は、イノシシ年

己亥(つちのと・い)の年です。

 

これは、

「ステップアップのチャンスだけど

調子に乗りすぎると痛い目にあう」って年。

 

私も、職人として

さらなる高みに立てるよう頑張ると共に、

調子にだけは乗らないようw

気をつけていきたいと思います!!!!!!11

 

それでは!

 

本年も、マーベラスエンジニアリングをご愛顧いただき

皆様、本当にありがとうございました。

 

2019年も一生懸命頑張ります!

よろしくお願いいたします。

 

 

良いお年を!

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

中Aさん ZX12Rドック3

  • 2018.12.17 Monday
  • 12:11

すっかり寒くなってきましたね!

('A`)

 

私は、たまの休みに

ゆっくりバイクに乗ることも出来ず

ストレスがマッハ状態ですw

 

でもココさえ乗り切れば

長期休暇が待ってます!

(・∀・)

 

それまでは我慢の子、

ニンジャ乗りなんだから忍耐の忍の字で

頑張るです!!!!!!11

 

 

さてそれでは12Rの続き参りましょう!

 

 

ステム周りのベアリングなどを交換していきます。

(`・ω・´)ゞ

 

 

テーパーではなく、ボールのベアリングが羨ましいです!

 

ステムが完成したら!

いよいよフロントフォーク周りですNE!

 

 

ブレーキキャリパーはブレンボモノブロック

 

 

相性のいいブレンボローターと合わせます!

厚みは5.5mmです

(・∀・)イイ!!

 

 

ローターボルトも交換!

 

純正なら一個184円 フロント分全てで、

計10コ交換しても1,840円です。

 

ディスクローターを交換するなら

必ず替えておきたいネジですね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

タイヤをα14に交換する時に

エアバルブも交換しておきます。

 

ここも定期的に交換が必要な重要パーツです!

 

 

純正のゴムバルブから

ゲイルスピードのエアバルブに変更します。

横向きなのでエアも入れやすいですね!

(・∀・)イイ!!

 

 

慎重にキャリパーセンターを探ります。

B2型までとB3型以降では、ローターのオフセットが、

微妙に違う可能性があったので、

最悪ハブを削る覚悟もしてたのですが

足す方向だったのでベースを敷くことで対応出来ました!

ε-(´∀`*)ホッ

 

 

急激に格好良くなってきました!

カコ(・∀・)イイ!!

 

 

さて、いよいよ大詰めです!

 

 

チェーンは耐久性重視なので

RKのX-XWで!

(`・ω・´)ゞ

 

 

カシメには規定数値があります。

「う〜んこんなもんだろ♪」

じゃなくって、キチンと測定して確認が必要です。

 

 

ラジエターキャップはクールテックのタイプR

 

 

真っ黒になってたエアーエレメントも交換です!

(`・ω・´)ゞ

 

 

バッテリーはショーライに交換して

専用充電器のカプラーを車体から出しておけば

充電もワンタッチです!

(・∀・)イイ!!

 

 

オイルはシルコリンのイチゴ味

 

 

このアッパーカウルって

何故か、こう持ちたくなりますwwww

 

肉食の大型魚類のようで、

とったどー!って感じです。

(;・∀・)

 

 

なんという”いかつい”面構え・・・

 

緑と赤に塗り直したら

仮面ライダーアマゾンが乗りそうです

 

だがそれがいい!!!!!11

 

 

あとはウインカーをコイツに交換して、

 

 

遂に完成です!!!!!!!!11

ヽ(`▽´)/

 

 

 

床の間に飾られて、

ただただ無償の愛を注がれる

幸せもあれば

 

ボロボロでもガンガン乗り倒して

喜びや悲しみを共有し続け

バイクとして幕を閉じる

幸せもあります。

 

バイクとしての幸せの形が

どれだったと感じるかは

嫁いだ本人が最後に決めればいいコトですが

 

オーナーの中Aさんは、

何回大事故しても、

何回入院しても、

そして、体の大部分がチタンになっても

バイクを降りない

真性の”愛すべきバイク馬鹿”です。

 

ツーリングにサーキットにと、

死が二人を分かつまで

乗り倒してくれる事でしょう!

 

巡り巡ったけれど

最後にいい所に嫁げてよかったです!

( ´∀`)bグッ!

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

中Aさん ZX12Rドック2

  • 2018.12.10 Monday
  • 12:09

ついこの間まで、

コチラでは本当に12月なの!?と

思うような陽気だったのに

 

突然、冬が本気出してきたかのように

寒いです・・・。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

年内に納められそうな作業を厳選して

ギリギリのスケージュルで頑張ってるつもりですが

やっぱイレギュラーが来ちゃうんです。

 

毎年恒例の

「年末に急に来ちゃうヤーツ↘」

(CV:ハライチ澤部)

です。

 

少々忙しくても、

当日お電話さえいただければ、

オイル交換や軽作業くらいは

出来る限り普段は対応させていただいてますが

突然ボスケテ!みたいなのは

この時期もう無理です

ごめんなさい!

m(_ _)m

 

 

来ちゃう前に必ずご連絡下さいね!

(;゚∀゚)

 

 

さて!それでは続き参ります!

(`・ω・´)ゞ

 

 

まずは、スイングアーム周りから!

 

 

年季入った雰囲気ですが

まだまだ大丈夫!!!!11

 

確か、6.25インチ幅のRホイールが

最初についたバイクでしたっけね?

(´∀`)

 

 

リアサスも、どうにかしたい所ですが

まだ頑張ってます!

 

今回は他に予算を回したいので

次回に見送りです!

(`・ω・´)ゞ

 

 

スイングアーム、リンク周りの

ベアリング&カラー類は

すべて交換します!

 

コレで生き返ります!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

プラグは、結構キテました!

FCR等のレーシングキャブの場合は

通常のRプラグを推奨してますが、

インジェクション車などは、

イリジウム一択ですね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

圧縮の計測値も適正で安心です!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

GPZ900R系と違って、こっちの血統エンジンは

鉄パイプが少ないのが助かります!

(・∀・)フショクモスクナイシネ!

 

ただ、複雑な取り回しなので、

奥の方の腐食を掃除するのが大変ですね!

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

今やZZR1100Dでも欠品パーツ結構増えてますから、

何の問題もなく部品が出てくれる事は幸せです。

ε-(´∀`*)ホッ

 

ホース類は全交換です!

 

 

ウォーターポンプとオイルポンプは一体構造なんですね!

 

 

水抜いて、ラジエターハズして、

マフラーハズして、オイル全部抜いて

オイルラインを全てハズして、そこからオイルパンをめくって、

やっと現れてくれるGPZ900R系のオイルポンプとは違いますね!

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

真横から引き抜くだけでメンテナンス出来るのは

羨ましいです!

(*´ェ`*)

 

 

ちなみに12Rの

フロント側エンジンマウントって

シリンダーヘッド前面部分で吊ってるだけです!

ヮ(゚д゚)ォ!

 

 

 

最近の10Rとかだと、ヘッドの両横側で

GPZ900Rみたいにマウントしてますが

12Rはコレでも持つんですね!

スゲ(゚д゚)エ!

 

(フロント横面にマウントなし)

 

この12Rの吊り方を見て、私は

KEINZさんのGPZ900R用

エンジンコンバートキットを思い出しました!

随分昔からあるキットですが、

理にかなってるんですね!!!11

(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

中Aさん ZX12Rドック

  • 2018.12.03 Monday
  • 12:10

さぁ、和尚も走る師走!

(`・ω・´)ゞ

 

泣いても笑っても、

今年の実質稼働時間は@3週間程しか残ってません。

 

年内に出庫する車両の段取りやらは、

綿密に計画しておかないと

後で必ず大わらわになりますね。

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

頑張らなくっちゃ!!!11

 

さて、それでは!

今回は、中AさんのZX12Rです!

 

 

たまにオイル交換するくらいで

殆どメンテ出来ずにここまで来てましたので

この機会に細部までキチンとやっちゃおう!

ということで12Rドックご予約いただいてました!

 

 

実は、このB1型12R

その昔、ウチの店で新車でおろした車両です。

 

2002年式だったと思うので

今から16年前のコトですね!

ワ(・∀・)オ

 

逆車だったので、鉄枠の箱に入って

お店にやってきました。

まさに箱入り娘でした。

 

最初のオーナーから、結婚するから売りたいと

相談された事も、昨日のことのように覚えてます。

(´-`)ナツカシス

 

それから何度かオーナーが変わって

どこかに行ってしまい、

しばらく見かけなくなってましたが

 

4年ほど前に、現オーナーの中Aさんの元に嫁ぎ

ウチに持ち込んでくれたコトで

私と再開!となりました。

 

なんだか、私が産湯に漬け、その後の青春やら相談やら

半生に渡って関わった、娘のような存在の人と、

十数年ぶりに再会したような不思議な気持ちになりました。

(;´д`)

 

 

流石に年月が経っていますから、

ヤレた部分や、劣化した部分も多数あります。

 

人生の酸いも甘いも知って、

ちょっぴり疲れた、いろんな部分を

リフレッシュして若々しい姿に戻してあげるとします!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

水回りは全てヤバそうですね!

あっちこっち粉吹き芋状態です。

 

ホースバンドも腐食してるので、圧がかかると危険です。

(`・ω・´)ゞ

 

 

そういえば、プラグ交換が非常にやりにくいんでしたねw

背面側に回った水パイプの交換もやりにくそうですが

幸いにもまだ部品出るみたいですし、

この機会に全交換です!

(`・ω・´)ゞ

 

 

フロントフォークはシールがアウトでお漏らししてますね。

インナーチューブも結構な点サビです。

('A`)

 

 

よく見ると、結構根深いサビです。

 

ずっと下の方だけなら何とかなりますが

摺動部にもサビの魔の手は進んでて交換が必須な雰囲気

(´;ω;`)ブワッ

 

 

 

キャリパーの裏側は、こんな感じ・・・

('A`)ウボァー

 

コレでサーキット走るのは自殺行為ですし、

他の方にも迷惑をかける可能性があるので交換したい所ですね。

 

インナーチューブ、キャリパーと交換しなきゃなら

いっその事、ラジアルキャリパーが

取り付け出来るようにしたい!とオーナー。

 

昔は12R用の倒立オーリンズフォークとか売ってたんですが

それもとうに絶版・・・。

('A`)アレバソレガイチバンヤスアガリデシタ

 

他車種の流用も検討しましたが

やはり長さ的にOUT。

(; ・`ω・´)

 

B3以降の12Rは、純正からラジアルマウントなので

それが使えれば一番スッキリとスマート。

 

しかし、

B3以降のラジアルインナーチューブが、

B1のアウターに取り付くのかは、

つけてみないとわからないという罠

(゚A゚;)ゴクリ

 

半ば、博打気味に

部品注文して各部を採寸してみましたが

 

 

見事ボルトオンでした!!!!!!!!!!11

よしこれで勝つる!

 

フェンダー周りもそのまま使えそうだし

本当に良かった!!!

ε-(´∀`*)ホッ

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

第六回淡路島バイクフェスタ2018

  • 2018.11.05 Monday
  • 12:50

2018年11月4日は、

淡路島でバイクフェスタ2018が開催されていました!

(`・ω・´)ゞ

 

今回はその模様をお伝えします!

 

私は前日、土曜日の夕方スタートの

懇親会から参加です!

 

 

私は、そんなにお酒強くないですが

こういうお酒の席でいろんな方とお話するのは大好きです!

(・∀・)

 

 

普段中々会えない方々とお話するのも

ホントに楽しいです!

(*´ェ`*)

 

 

PMC正本大社長からも

為になるお話沢山いただきました!

(・∀・)アリガトウゴザイマス!!

 

 

今回の懇親会は、

いつもいらっしゃる

キャラ濃いめの御大が少なめの印象で

少しマイルド(?w)でしたが

 

 

三次会まで連れ歩いていただき大満足です!

\(^o^)/

 

さて、睡眠時間が何時間だろうと

いくら酒が残ってようと

翌日はイベント本番です!www

 

朝5時には起床して、会場に向かいます(キリッ

 

 

テント設置して、準備が整ったら

 

昇ってゆく黄色い太陽を体中に浴びながら

出展者ミーティングです!

もう朝は寒いですNE!

 

 

秋晴れの素晴らしいお天気です!

当日は他所でもいろいろイベントが行われてたようですが

例年通りの大盛況です!!!!11

 

 

出展会社はこんな感じ!

 

 

こちらは、メインではなく、第二駐車場なんですが、

すでにこんな状態です!!!!11

(゚A゚;)スゲーカズ

 

お話するのに夢中で、

あまり画像が撮れてなかったのですが

撮れてた分だけでもご紹介しますNE!!

 

 

右隣は8耐にも参戦してる

フェイバリットファクトリーさん!

キャンギャルも出来る奥様!羨ましい限りです!

(*´ェ`*)

 

 

左隣はドレミコレクションさん!

この900RSの4本出しサウンドをぜひ聞いて欲しい!

ニンジャ乗りへの朗報もお待ちしております!

(・∀・)

 

 

ガチのZ系でお馴染みのアニーズさん!

早そうなZばかりです!

 

 

最近コアなパーツも多い、アクティブさん

これからのパーツ展開も楽しみです!

 

 

PMC&YSSさん!には黒山の人だかりが!

(・∀・)イイ!!

 

 

お世話になってます

井上ボーリングさんにもキャンギャルががが!

(*´ェ`*)

 

 

ブルドックさんのデモ車はまた進化して

雰囲気が変わってました!

細部の作り込みが違いますね!

 

 

ヤマモトレーシングさん!

例のブツ完成をお待ちしてます!!!!11

 

 

スピードショップイトウさんのレーサー

カコ(・∀・)イイ!!

 

 

サンクチュアリー本店さんとA-16新車

キレイに作られてます!

 

 

いつもガンコートでお世話になってます

リアライズさん!

 

 

カーボンパーツなどでお馴染みの

マジカルレーシングさん

 

 

こちらもお世話になっております

エッチングファクトリーさん!

現役のレーサーが展示されてました!

 

 

 

カワサキ乗りは着用率高めなのじゃないでしょうか

KADOYAさん!

 

 

そしてケイファクトリーさんと

そのレーサーニンジャ!

”エッチなピンク”色のフェンダーがイカシてます!

 

 

イベントは今回も大盛況のうちに終わりました!

(・∀・)イイ!!

 

ツーリングがてら遊びに来てくれた

MCジェンマさん御一行や、その他

沢山の方々ともお話できて、

とても楽しい一日でした!!!

もう喉ガラガラですwwww

Σ(´∀`;)

 

 

今回のイベントで、

マーベラスブースを覗いてくれた皆様

本当にありがとうございました!!!11

m(_ _)m

 

 

ちなみに、

いつも、当イベントを開催している

”国営明石海峡公園駐車場”が

今年限りで閉鎖になるらしく、

この人気イベントも、今回で最後になる

可能性があるとの事でした。

(´;ω;`)ブワッ

 

ここではないどこかで、

来年以降も開催を検討しているそうですが

この場所で行われる淡路島バイクフェスタは

コレで終わりです。

(´・ω・`)

 

 

私的には、業界の方、一般の方共々、

普段、中々お会い出来ないような方達と

沢山お話できたりする貴重な機会なので

なくなってしまうことは非常に寂しい限りです。

(´・ω・`)ショボーン

 

 

どこかいい場所が見つかって

新生バイクフェスタ2019年が

また開催されることを

切に願っております!!!!!!!11

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM