M田さんMK2 スイングアーム

  • 2015.09.14 Monday
  • 13:15
9月も早くも中旬

「盆が過ぎたらすぐ年末が来る!」なんて
年寄りの戯言だと思ってましたが
最近、身にしみて実感しています・・・。

作業、段取り、順序よくいかないと
あっという間に年越ししちゃいそうですね!
がんばらねば!!!!!!11
(`・ω・´)ゞ

さて、9月といえば
9月売りのロードライダーはGPZ900Rニンジャ特集です。
ニンジャ乗りの方達は、是非!購入して下さいね!


そして今回は、カワサキ空冷マシーンをご紹介
KZ1000MK-兇任后
(`・ω・´)シャキーン



昨今、随分高価になってしまったこのシリーズですが
熱烈なファンも多い車両です。

現オーナーは、
ずいぶん長く所有されている相棒とのことです。

数年前からいろいろとモデファイを繰り返し
オーナー好みのカッコよさになってきました。
(・∀・)イイ!!

今回は大物、スイングアームの交換です。

ご予約いただいてから、一年間・・・待ちました
やっとこさ順番が来たので、
まずは現状の把握です。
(`・ω・´)ゞ



現状は、
XJR系スイングアームが流用加工されてついています。

私が診させていただく前からついてたパーツなので
どのような加工がされて取り付けされてるのかを
完全に把握してから
新スイングアームの数値を決めていきます。



作った人の知識や考え方によって
加工の手法は様々です。

Z系に関しては、特に注意が必要です
( ・`ω・´)ナニサレテルカワカラナイヨ



どうやらフレームの間を広げたりはしてないようです。
ε-(´∀`*)ホッ


しかし、190タイヤを履かせる為の
チェーンライン加工が
フレームに施されてるのですが
そのザクリ処理が悪い為、



ステッププレートをマウントする
スタッドボルトの”ネジかかりシロ”が



ひと巻きあるかないか・・・
ギャアァァ━━(゚Д゚|||)━━!!!

このネジは止まってるのじゃなくて
引っかかってるダケです
(´・ω・`)マジカ

スイングアーム交換と合わせて
どうしても改修が必要な部分ですね。
(`・ω・´)シャキーン



このバネのような部品は”ヘリサート”とか
”リコイル”とよばれるもので
イッてしまったネジ穴を再生させたり
ねじ山の強度をアップさせたりする際に使うモノです

組み付けには、それなりのスキルが必要ですが
利用できれば非常に優れたものです。

20年ほど前は、ダイマグホイールの
ハブのローターマウントネジを
全てヘリサート加工やらされたりとかしました。
(;´∀`)

今回は場所的に長過ぎるので
半分にカットして使用します。



PMC製の
ステンレススタッドボルトを少し短く加工して



キチンと取り付きました。
(`・ω・´)ゞ

これでステップに荷重をかけても安心ですNE!



そうこうしてるうちに
遂に上がってきました!
ウイリースイングアーム
(・∀・)フツクシイ・・・


長すぎたスイングアーム全長は
525mmに決定

オーナーの好みで
”ビッグ目の字”をチョイスしたので
タレ角のつき過ぎを軽減すべく
リアサスマウントを可能な限り後ろで溶接

リアサスマウント部分の削りパーツも
オフセット仕様にしました。



これはカスタムマシンなので、
レーサーほどインフォメーションの多い仕様にはしませんが

キチンと曲がるZにする為には
各部、数値の仕様決定に細心の注意をはらいます。
(`・ω・´)ゞ



ピボットシャフトはビトーさんトコのクロモリ製。
中空で軽くなってます。
(・∀・)イイ!!


そして遂に完成!!!!!11



長さもちょうどよくなってスッキリとしました!

角Z!カッコイイですね!
カコ(・∀・)イイ!!


それではまた次回〜ノシ
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM