2018 謹賀新年

  • 2018.01.08 Monday
  • 12:07

新年 あけましておめでとうございます。


昨年は格別のお引き立ていただき
ありがとうございます
本年も宜しくお願い致します。

m(_ _)m

 

さて、

新年のご挨拶には少し遅めですが

本年も、1月6日より営業致しております。

 

いつもならお正月休みには

初号機のブレーキメンテをしたり、

 

年末に走り納め、年始に初走りに行く

ルーチンなのですが、

 

今年はバタバタで、全く叶わずです・・・

(´;ω;`)ブワッ

 

 

11月中頃以降、

全く自分のバイクに乗れてないので

そろそろ欲求不満で夢精しそうな勢いですが

(´・ω・`)

 

2/3のOPENまでは、

タイトなスケジュールが続きそうなので

もう少しの辛抱!と、頑張ることにします!!!!11
 

さて、それでは年始一発目のブログなので

初号機ネタでもお送りしますNE!

(`・ω・´)ゞ

 

 

初号機、ヤりたい事は、まだまだ山ほどあるんですが

予算も時間も作れずw 中々進みません。

 

 

とりあえず、シフトポジションのセンサーを

去年フロントスプロケット部分から

取り出すシステムにしましたが

 

 

接着剤の固定では、熱で磁力も弱まり

安定しないので

 

 

最終的にはこんな形状の

穴のあいたネオジム磁石を買ってきて

 

 

ナットにネジを切ってボルト止めしました。

(`・ω・´)ゞ

 

ネジにはネジロックも塗ってますので

そう簡単にはハズれなく安心です。

(・∀・)

 

 

次は、リアマスター

ニッシンの一体型を暫く使ってましたが、

 

 

”ゲイルスピードのリアマスター”を導入してみました。

(`・ω・´)ゞ

 

リアブレーキって私、使うのが超苦手でして・・・

すぐにロックさせてしまって、

ディスクローター真っ黒にしちゃうので

個人的な好みで言うと、

ラフに踏んでもロックしずらいプアーなタッチが好みです。

(;゚∀゚)

 

 

専用の一体式フルードタンクも

ゲイルから販売されてるのですが

 

角度的に、どうしても油面が水平にならないので

使うのは諦め、ブレンボの小さいタンクをチョイス!

(`・ω・´)ゞ

 

どうせだからと、チョット前に流行った

ニンジャH2仕様のブラックスモークタンクにしたのですが

 

 

テスト走行の後にチェックしてみると

タイヤがフルードでびしゃびしゃ・・・

Σ(゚Д゚)

 

フタはちゃんと閉まってるし

新品ホースに亀裂もない

(゚д゚)ナンデ!?

 

よくよく見てみると

タンクとステーのつなぎ目付近にクラックががが!

 

サーキット走行とかだと、

スゲー振動するので、割れたのカモです。

 

ナイロン製の通常タンクに比べ

プラっぽいこちらは、ちょっと硬い素材なのカモ

(´・ω・`)

 

 

ということで、普通のタンクにしましたw

やはりこちらが安心!

以降、問題は出ていません!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

後は、バックステップのパーツをワンオフして

ポジション変更してみたりしました。

後ろに10mm 上に25mm移動です。

 

 

フォームのクセも結構あるかもですが、

 

自分では結構追い込んだ位置に

つま先を置いている意識でも

ブーツがどんどん削れていく切なさ・・・w

 

 

街乗りするにはかなり厳しいポジションですが

サーキットでは、バンク角確保に一役買ってくれている気がします!

とてもお気に入りの位置になりました!

(・∀・)イイ!!

 

 

ホントは、サスも前後ともOH時期で

ついでにイロイロ見直したいタイミングなんですが

移転のバタバタで中々厳しそうですw

 

もう一週くらいこのネタやれそうなのでw

続きは次回で!

 

 

 

 

それではまた次回〜ノシ
 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM