K西さん GPZ900R A-14 ニンジャドック5

  • 2018.02.26 Monday
  • 11:34

スッカリ平常モードになりましたが、

まだまだどこに何を仕舞ったか

わからなくてバタバタしていますw

('A`)

 

その瞬間に欲しい工具が

ノータイムでさっと取りにいけずに

モタついてしまう”ロス”が、とても惜しいと

感じてしまう性格ですw

 

バイクのレイアウトもそうですが、まだまだ

使い勝手が”最高”な状態ではないので、

ここから時間をかけて、また収まるべき場所に

収めていきます!

 

最効率を模索するような作業も

ワリと好きなので

たどり着くまでの時間も楽しむコトとします!

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

さて、それでは

K西さんニンジャドックヤッちゃいましょう!

 

 

キャリパーはノーマルをフルOHするよりも

ブレンボキャスティングを新品で買うほうが

安くつきますのでコチラをチョイス

(`・ω・´)ゞ

 

 

フォークやホイール、それぞれの公差がありますので

センター出しをしなければ、決して正しく取り付け出来ません。

 

今回は0.5mmと0.3mm二種類のシムを駆使しなければ

センターが出ませんでした。

 

こんな小さな、ちょっとしたパーツですが

タイヤ交換時なども細心の注意が必要で、

なくしたり、正しい組み合わせでなかったりすると

ローターが曲がる事もありますので、注意が必要です。

(`・ω・´)ゞ

 

 

ちなみにブレンボキャスティングキャリパーの

エアブリーダーは最初ココについてますが

 

取り付けピッチは、

ホースをマウントする部分と共通ですので

 

 

上側につけることも可能です。

 

今回は、アレーグリの

フルオーダーホースを製作するので

自由度がかなりあります。

(・∀・)イイ!!

 

今後のブレーキメンテナンスの際にも

エア抜きなどがし易いようにこちらに変更しておきます。

(`・ω・´)ゞ

 

 

今回ブレーキに必要なパーツ達がコレ

ステムの下にセパレーターをつけた3本仕様です。

 

この仕様だとホースがどこにも接触せず使えるので

キチンとしてる感も上がって、気に入ってます!

(・∀・)イイ!!

 

 

mm単位でキッチリ最適な長さを作れるのが

フルオーダーのイイ所です

 

例えるなら”吊るしのLサイズスーツ”と

”オートクチュールで採寸して作ってもらったスーツ”の違い

 

この部分はキツイけど、ここはゆるい なんてこともありません。

全てにおいて最適を目指して作ります。

(・∀・)イイ!!

 

 

ただひとつの難点としては、ぴったりに作ると

ハンドル交換が出来なくなることw

 

ポジションをイロイロ変えたい方は

少しゆとりを持ったサイズで作る必要があるので

最大の利点がスポイルされてしまいますね!

(゚A゚;)

 

 

真ん中のセパレーターはいろんなメーカーから販売されてます!

今回はアクティブ製を使ってみましたが、

自分の好みに合わせてチョイスが可能ですYO!

(`・ω・´)ゞ

 

 

クラッチ側ホースは、バンジョーがすごい角度です

ヮ(゚д゚)ォ!

 

ノーマルのクラッチマスターは

まわり止めが飛び出した形状になっている為

バーハンドルにした際に、

丁度向けたい方向に向けられないことが多いです。

('A`)

 

 

エアーソーとベルトサンダーで

出っ張りをキレイに削り取って

どの向きでも取り付け出来るよう加工しました。

(・∀・)イイ!!

 

 

コレでおかしな方向に向けなくてもいいようになりましたNE!

(`・ω・´)ゞ

 

 

バッテリーはSHORAI製に交換して

 

 

マフラーステーのマウント用に

シートレールにナッターを入れます。

 

 

コレならそう簡単に

マウント部分から折れるなんてコトないですYO!

 

 

サイドスタンドも長さを採寸して最適なモノを制作しました。

 

17インチならコレ!なんて決まったサイズは

現実にはありません。

 

吊るしの、決まったサイズを買うのが

採寸の手間もなくお手軽ですが

 

車両によって最適な長さは本当にまちまちなので

そのバイクに合わせた 

一番いい長さを製作するのがオススメです!

 

ちなみにスタンドフックの溝が二本入っているモノは

マーベラス製品を模倣して作ったレプリカ品です。

見た目が殆ど同じなので、ご注意下さいNE!

(;゚∀゚)

 

 

 

さて長らく時間かかってしまいましたが!

遂に完成です!!!!!!!!11

ヽ(=´▽`=)ノ

 

スタンドの角度も、ドンピシャリです!

(・∀・)イイ!!

 

 

フルカウルを維持したまま

センスよくまとまってると思います!

(・∀・)イイ!!

 


 

程度のいいGPZ900Rでしたが

バラしてみると内部には結構ガタのある部分もありました。

やっぱ中を見てみないことにはわかりませんね。

(;´∀`)

 

ひとまずキッチリしましたので

暫くは安泰でしょう!!!!!11

(`・ω・´)ゞ

 

これからも末永く大切にしてあげて下さいNE!

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM