2018初号機ネタ

  • 2018.05.07 Monday
  • 12:46

GWも終わり、本日より

マーベラスも通常運転に戻っております。

(`・ω・´)ゞ

 

今年は、比較的よいお天気に恵まれた所が

多かったようで、気持ちよくバイクに

乗れた方も多かったのではないでしょうか!

(・∀・)イイ!!

 

例年であれば、

私も恒例のGWツーリングに出かけてるところですが

この間ちょいとコケちゃいまして

(・ω<) テヘペロ

 

 

丈夫が取り柄の私なので

怪我は大した事ないのですが

まぁちょっと首とか腰とかも痛かったので

大事を取って、今回は恒例ツーはヤメになりました

(´;ω;`)ブワッ

 

 

バイクに乗ってて”コケる”ってコトは

人が、”腹や頭が痛くなるコト”と一緒。

誰にでもあることです。

 

ましてやサーキット、それなりのペースで走って

オイルとか踏んだら一発でアウトですしおすし。

 

でも、調子に乗って大切な相棒を壊してしまうなんて

あの世のヒデヨシになんとディスられるか・・・

 

転倒は出来る限り避けたいものですねw

 

まぁこの連休中、ツーリングはなくなったし

サーキットに行く予定もコレで潰れた。

(;´∀`)

 

少し余暇が出来たので、この隙に

修理を兼ねて細部までメンテナンスをすることにしました!

(`・ω・´)イソガシクナッテクルトマタサワレナイカラネ

 

 

スライダーって大事ですよ!(迫真)

普通のコーン型スライダーも重要ですが、

合わせてつけて欲しいのが、

このKファクトリー製エンジンカバースライダー!!!

ヘッドのナイトロ製スライダーと、

ステップバーの三点で滑っていったみたいです。

 

このパルサーカバーのスライダーがなかったら

ケースがへし折れてたかも知れません!

((;゚Д゚))ケースガオレタラエンジンシュウリョウデスヨ

 

カタチ変わってしまうほど擦れても

ケースを守ってくれてありがとう!!!!11

(´;ω;`)

 


 

ステップバーは長さが半分ほどになっていました。

4miniのステップみたいになってますねw

(;´Д`)

 

 

シートレールが禿しくあさっての方向いて

テールレンズにもダメージが。

 

BEETのブラックテール、絶版だったケド

また再販してるんですねw

ここはもうポッシュのダークレッドでもいいかなw

 

 

グラベルに突っ込んだので、

キャブレターのファンネル内には

大きめの石がゴロゴロと入ってました。

(゚A゚;)ゴクリ

 

 

エンジンが食ってたらヘッド御開帳のコースなので

ポートをすべてチェックしてみましたが

 

どうやらセーフっぽい!

ツイてる!!!!!!!11

ヽ(`▽´)/

 

 

キャブは砂だらけで動きもギシギシだったので

全バラして洗浄

 

バラすいい機会でしたYO!

(・∀・)

 

 

割れないようにガードしてくれてたけど

相当な負荷がかかってますから

ガスケットは押しつぶされてました。

 

ココは交換しておきます。

(`・ω・´)ゞ

 

 

グラベルが当たってキズだらけになってたヘッド周りは

ちょいと磨いてシュシュっと塗装 コレでOKです!

(`・ω・´)ゞ

 

 

オートレーサーのようになったハンドルも廃棄ですね。

 

 

ついでなので、

ステム周りもチェックを兼ねて全バラします。

 

 

カルテの履歴によると、

ステムベアリングの前回交換は2013年1月

 

5年ちょいの使用ですが、ブレーキングが激しいからか

フロント側の打刻痕がキツめについていました。

 

 

いいタイミングなのでこちらも新品に交換します。

(`・ω・´)ゞ

 

ハンドルストッパーのボルトは

 

 

こんなコトにw

よく見ると両方共曲がってましたw

 

 

ステムは曲がってないみたいで安心しました。

まぁこんなごっついステムそう簡単には曲がらないですよねw

 

(画像は在りし日の姿w)

 

ついでに、この間作ってもらったショートタンクを合わせてみる。

 

”ニンジャにパイプハン”が私のコダワリ・・・

AMAレーサーや8耐ニンジャの

あのスタイルが私の好みなのですが

 

このショートタンクをつけると

上に少し高いので、低いパイプハンドルだと

絶妙に当たっちゃう

('A`)

 

これ以上切れ角減らすのもイヤだし・・・

 

 

・・・と、ちょいと転がってたセパハンをあてがってみると

当たらないんだなコレが・・・

ちょっとシートを仮付して跨ってみる

 

 

うん悪くない・・・超自然な感じw

(^q^)

 

 

心の声A:「サーキットでは、セパハンの方が、

そりゃ走りやすいですYO!」

 

心の声B:「アレ?俺って楽な方に逃げてねコレ?」

 

心の声A:「適材適所ってあるじゃない」

 

心の声B:「また好きなカタチ捨てるの?悪魔に魂売るの?」

 

心の声A:「いやいや、機能美って必要とされる機能の美しさのコト!

初号機はいいと思うものは、何でも取り入れるスタイルでしょ?」

 

マジで悩みました・・・

30分ほどw

 

んで結論としては、

一回セパハンやってみるコトに!

嫌ならいつでも元に戻せますしNE!

 

ってな訳で、ハンドル問題は暫定で

一時棚上げ。

 

このタンクは絶対に使いたいので

つける為のシートレール加工も

ついでにやっちゃいます。

(`・ω・´)ゞ

 

 

レーサーみたいなシンプルなシートレールにすると

整備性も性能も、断然に上がるのですが

初号機は、純然たるレーサーにしたくないのです

(´;ω;`)ブワッ

 

テールレンズやナンバーなども

いつでもパッとつけられる加工を模索

(;´∀`)

 

 

 

とりあココで一回ちょん切って

 

 

飛び出た5cm位の部分もぶった切ります

(`・ω・´)シャキーン

 

 

んで、引っ付けるとw

溶接がド下手なので拡大してアップで見ないでねw

 

 

ちょっとオシリが短くなって座面も上がったのわかります?

 

カッコ・・・いい・・・・・・

( ゚ρ゚ )ジョワー(私がおしっこ漏れる音)

 

 

ニンジャ乗りとして

各部の寸法がちょっと変わるのはおkでも

GPZ900Rのデザインそのものを

大きく変えるのはイヤなんですよねw

(;´Д`)

 

タンクとサイドカバーの繋がりのアールも

大事なポイント!

塗装の時にキレイに合わせてもらうとします!

 

さてじゃあ塗装だな・・・

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM