T岡さん GPZ900R点検コース&モデファイ3

  • 2018.05.28 Monday
  • 12:14

日々の忙しさに追われてて

ふと気づくと、すでに九州が梅雨入りしたとのニュース

('A`)

 

今年は、

例年より少し早いとは聞きますが、

 

それにしても、もう梅雨入りですか

まさに光陰矢の如し・・・

頑張らないと作業予定は遅れまくり

 

「今こそ、燃え上がれ!俺の小宇宙よ!!!」

と息巻いてみるも、SPゲージを消費して

溜まった仕事を一気に消化!

なんてコトは出来ないのでw

 

コツコツ地道を積み重ねて頑張ります!

(`・ω・´)ゞシャキーン

 

 

さてそれでは続き参りましょう!

 

 

油温、水温の管理は

ヨシムラの新型デュアルテンプメーター

 

以前のモデルのように、常時二つ表示はしてませんが

ボタンで切り替えて水、油の温度を確認出来ます。

サイズもコンパクトになったし

文字も大きくて見やすいです!

(・∀・)イイ!!

 

アクティブ製メーター等の文字が小さすぎるタイプは

老眼キツめになってきた私には

非常に見にくいので、こういう

大きめのハッキリした表示は助かりますw

(;´∀`)

 

 

後付メーターといえば、センスを問われるのは取り付け位置

(`・ω・´)ゞ

 

ハンドルポストの上に共締めすれば

視認性もいいし、作業時間も一瞬

 

でも、どうしても!

あの”とってつけたようなやっつけ感”が嫌な私は

トップブリッジそのものにスマートに付く場所を探してしまいます。

 

純正トップブリッジなら

この裏に5mmのタップが切られていますので

ココを利用します!

(`・ω・´)ゞ

 

 

ココからメーターステーを出して留めれば

 

 

比較的スッキリついたかと!

(`・ω・´)ゞ

 

 

行き場のなくなってたホーンは

アッパーカウルのインナーフレームにマウント

ここなら配線加工の手間もなく、ボルト一本で留まって

他への干渉もありません。

(・∀・)イイ!!

 

 

初期型ミラーは格好いいけれど

アップハンで乗ると視認性が・・・とのことだったので

後期型ミラーに変更します。

( ^ω^)

 

コレもメーカーから新品が出るうちに交換しないと

絶版品になったら、またアフォみたいな価格になりますしおすし。

(´・ω・`)

 

 

昔のモノに比べ、アルミの地肌の処理など

少し製品が荒くなってるような気はしました。

 

とは言え、粗悪な中華製などとは一線を画すレベルですケドね。

(`・ω・´)ゞ

 

 

ついでにメーター周りをチェックしていると

明らかに燃料計の動作がおかしい

 

抵抗値を計測してみましたが急激に

ピコーン!と針が触れる有り様

('A`)ピコーン
 

ココも交換ですね!

 

 

後は圧縮の点検

 

プラグがほぼ締まってない

最近こゆのよく見る気がします。

('A`)

 

 

ガスケットが全くつぶれてないので

二次エアを吸ったり、圧縮がヌケるレベルです。

('A`)

 

あと、懐かしのノロジーホットワイヤーが入ってますが

ターミナルのアダプターが入っていません。

 

 

テイラーやノロジーのプラグキャップを使う場合は

アダプターがなければカチッとハマりません。

 

宙に浮いた状態での放電は

本来の性能を発揮できないばかりか、

危険でもあるので

すぐに正しい取り付けに治しておきます。

(´・ω・`)

 

 

とりあえず完成したので

オーナーに連絡

(`・ω・´)ゞ

 

 

明日取りに来るとのことで

最終確認にエンジン掛けると

キャブからガソリンがボタボタ・・・

ギャ━━(;゚Д゚)━━ス!!!

 

 

急遽、深夜までの残業にはなりましたが、

帰りの道中や引き渡してすぐにボトボト漏れてくることを思えば

調子の悪い場所を自分から申告してくれる

この車両は、おりこうさんです!!!11

( ・∀・)イイ

 

 

突然のお漏らしの原因は、

大抵がコレ

 

タンク内のサビがフロートバルブのゴムに

蓄積して閉まらなくなったケースですね。

 

画像ではチョッピリに見えますが

実際は、ガソリンが赤茶色になるレベルで

結構な量でした。

(´・ω・`)

 

 

根本からの解決法は、タンク内の錆取り洗浄ですが

オーナー曰く、取りに来れるタイミングが明日しかないので

タンクについてはもう少し様子を見る!との判断でした。

 

とりあえず現在の状態で洗浄し、入念な試走をし

不具合のチェックをした上で完成です!

 

 

点検コースだし、ご予算の都合もあるので

手を下せなかった箇所も多々ありますが

これから先の方向性は示せたと思いますYO!

(`・ω・´)ゞ

 

 

これからも大切にしてあげて下さい!

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM