谷Gさん GPz1100モデファイ

  • 2018.06.04 Monday
  • 12:18

あっという間に6月になって

四国も梅雨入りです。

(´・ω・`)

 

梅雨が開けたら夏本番!と思えば

憂鬱な雨も乗り切れそうです!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

さて、今回はウチでは少し珍しめの車両。

 

 

空冷のGPz1100です。

(`・ω・´)ゞ

 

カワサキがメーカーとして

空冷Zを究極までフルチューンして

世に放ったのがこのGPz1100

カコ(・∀・)イイ!!

 

この形といえば、

レイニーがスーパーバイクで走らせてた姿も

思い出しますが、やはり私の中では

「権田さんがカワサキさんに乗るの図」が

一番脳裏に焼き付いているカモですw

 

今回は各部の調整とRホイールのセンター出し&

スイングアームブラックRXコートです。

(`・ω・´)ゞ

 

 

まずは、現状を知る為

最初に試走をするのですが

 

ポジションがちょっと独特で

私は恐ろしくて運転が出来ませんでした。

(;・∀・)

 

オーナーに確認した所

”タレ角と高さ”さえ同じなら

オススメのカタチに変更して欲しいとのことでしたので

 

 

↑こういうカタチだったハンドル周りを

 

 

こんな感じに変えてみました。

 

少し幅広にはなりましたが、

10RやR1のような、最近のSSっぽいポジションです。

こう見えて、ハンドルの高さや

タレ角はそのままです。

(`・ω・´)ゞ

 

 

この、”ギルズツーリングバリオバー”は、

どんなカタチにでも調整可能なのが特徴ですが、

 

逆に、どんなカタチにもなり得るという所が

調整の難しさなのかもですね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

さて、だいたいどんな感じかわかったので

R周りの数値測定をしてホイールをセンターに移す為の

計算をします。

 

 

スイングアームは、

ウイリー製五角目の字のハイコンモデルで

ホイールはマルケのZRX用ですね。

(・∀・)イイ!!

 

ZRXがそもそもストックの状態から

Rホイールセンターがズレている車両なので、

リプレイスホイールも、あえてズラしているものと

そうでないものがあります。

 

フロントが大きくズレてるのは言語道断ですが

Rホイールがオフセットしてるなんてことは

結構あったりしますので、

私はあまり気にしていませんが

(´・ω・`)

 

オーナーさんはどうしても気になる!とのことでしたので

センターに戻していきます。

 

測定の結果、ホイールは

センターから20mm右にズレていました。

 

つまり、

左を10mm短くして、右を10mm長くすればセンターに戻りますNE!

(`・ω・´)ゞ

 

 

後は、その余力がカラーに

あるかどうか!・・・ですが

 

左側、スプロケット側のカラーは、10mmならギリ削り代があるので

何とかなりそうですね!

(・∀・)イイ!!

 

余談ですが、

カラーを削るのは全然OKですが、

よく見るニンジャ用の流用ホイールは、

このハブ部分を旋盤でガンガン削り込んでます。

 

入らないものを無りやりハメ込む為には

どこかを削る必要があるのはわかりますが

鋳物のハブをあんなに薄く削ってるので

強度的に非常に怪しい商品があります。

 

スプロケットを止めているボルトがもげたり

強度不足で緩んできて大惨事!なんてことも

よくあるので、流用ホイールの方は

十二分にメンテに気を使う必要がありますYO!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

お次は右側

10mmのカラー作って間に挟めばソレでいいことなんですが、

現状、キャリパーサポートとの間にも

何枚もカラーやワッシャーが挟まれてて

どっちにどれを入れたらいいのかわからないような状態。

('A`)

 

 

このままでは、タイヤ交換でホイールをハズす度に

コロコロと落ちてきて、うざったい事でしょう。

 

 

この部分は、ホイールハズしても

ワッシャーやカラーがひとつも落ちてこないのが

私の中で”ブサイク”じゃない仕事です。

(`・ω・´)ゞ

 

 

キャリパーサポートのカラーは、全部作り直して

腐食防止にキチンとアルマイトして、

カラーは全てベアリングに圧入して

一個もカラーが落ちない作りに

修正しました。

(・∀・)

 

 

センター出しが完了したのでスイングアームは

RXコートをする為バラして送る用意をします!

 

足元が黒くなったら、さぞ引き締まるでしょうね!

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM