吉Nさん トップガンニンジャドック2

  • 2018.10.01 Monday
  • 12:02

昨日は皆さん台風大丈夫でしたか?

 

こちらでは特に大きな被害もなく

無事にやり過ごせたと安堵してたトコでしたが

週末には25号が来てるんですね!!!11

(゚A゚;)モー

 

続く雨で地盤が緩くなっている所もあるので

十分な警戒と対策が必要ですね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

バイクシーズンの秋は

イベントも多く開催されてますが

台風も多い季節ですから

我々バイク乗りは

ヤキモキさせられます。

 

とりあえず、明後日10/3の

ダンロップサーキットステーション

イベントは、お天気的に大丈夫そう!

(∩´∀`)∩ワーイ

 

今回は、岡山国際サーキット初の

”Gパンクラス”もあります。

 

Gパンクラスならツナギを持ってない方でも

気軽に参加して雰囲気を楽しめるので

はじめての方にもオススメですYO!
(・∀・)イイ!!

 

 

 

さて!

それでは前回の続き参りましょう!

 

 

吉Nさんのニンジャです。

早速、裸にひん剥いていきます

(*´ェ`*)イヤン

 

 

バックステップは、最近ではもうレアになりつつある

ノーマルプレートに取り付けるタイプのコワース製

(・∀・)

 

何とも旧車っぽい味があって

こういうのも私は大好きなんですが

 

 

チェンジカムが強度的にアレなのか

何度も曲がって直すうちに柔らかくなったのか

クニャクニャになってます。

(´・ω・`)コレハモンダイダナ

 

 

そしてこの車両、

燃料なのか電気的なトラブルなのか

1時間ほど連続走行すると

不調になってエンジンが

かからなくなる症状があるとの事。

('A`)

 

よくあるのは

ガソリンタンクキャップのエア抜き穴や

タンクのエアベントが詰まってて

真空状態でガスが降りてこなくなる

ガス欠症状。

 

コレも”GPZ900Rあるある”です。

(;^ω^)

 

 

キャップといえばちょっと脱線しますが、

この手のキャップは、私が知る限り

カワサキ車の場合は大抵アウト

d(・_・ ) アウトッ!

 

そもそも構造上

エア抜きの穴がないようなものもあります。

('A`)ダメ。ゼッタイ

 

 

ハズすと裏はフタの真裏まで

ガソリンが常に溜まってるもんだから

(ココは水抜きの経路です。)

 

塗装は侵されて、海中のワカメのような状態。

軽く指で触れただけで鉄板が出てきます。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

ココは性能的にも、トータルコスト的にも

「純正が一番」です。

(`・ω・´)シャキーン

 

また、中華のパチモンは、中が

閉まってないので雨の日に使うと

水が入って100%タンクが錆びます。

形が同じ様でも、似て非なるモノです。

 

やはり、モノには適正な価格があります。

人が関わって製造する以上

”激安でいいもの”なんてないんですね。

(´・ω・`)

 

 

吉Nさんは、前回ご相談にいらした時に

純正の新品キャップに交換済。

 

 

ニンジャドックまでの間、走ってみたけど、

キャップでは症状は改善されないとの事なので

真空ガス欠ではない可能性が大きくなってきました。

(; ・`ω・´)ホトンドハキャップカエレバナオルヨ

 

 

となると、

急激に怪しく匂い立つのが

このDIY感満載の流用イグナイター

 

”疑わしきは罰せず”は

刑事裁判の原則ですが

 

”疑わしき部品は、絶対に大丈夫と

確証がある部品に交換”が

修理の鉄則です。

 

無論、交換のコストや、

すでに絶版のパーツだったりで

全てこの通りにするコトは難しいのですが

 

 

左サイドカバー内部のジャンクションボックス配線にも

何やら謎の配線加工が施されていたり

('A`)

 

 

何かの虫の巣かと思うような、はんだモリモリの謎加工が

随所に施されてたりで・・・

('A`)

 

このままでは、恒久的に

良い状態をキープし続ける事は難しいと

判断した為。

 

オーナーと話し合い

メインハーネスと点火系ユニット

全てを交換する事になりました。

(`・ω・´)シャキーン


 

一番安い方法(ピンポイントで最短)で、

確実に良い状態にするのが

修理の理想ではありますが、

 

今後悪くなってくる可能性がある

”小さな病巣の芽”

も出来ることなら早い段階で

積んでおきたいものです。

 

長くGPZ900Rに

乗っていてもらいたいですしNE!

(・∀・)

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM