吉Nさん トップガンニンジャドック3

  • 2018.10.08 Monday
  • 12:14

天高く馬肥ゆる秋

いいお天気が続いてます!

やっぱ秋はこうでなくちゃ!

(・∀・)

 

三連休なのもあって

各地で様々なイベントが展開されてますね!

 

私は、明後日

旧体育の日の10/10に

岡山国際サーキットで行われる

ウェンズデイカップに参加してきます!

(`・ω・´)

 

天気予報では、

水曜日のみピンポイントでお天気悪そうな

ヨカーンですが、てるてる坊主作って

祈ってます!!!!11

(`・ω・´)ゞ

 

 

 

さて、それでは

前回の続き参りましょう!!!!11

 

 

パルサーカバー周辺は、

オイルでグチョグチョになってます。

('A`)

 

Z系ならいざ知らず

ニンジャ系でキチンと整備されてても

ココがこんなにオイリーな車両ってそうありません。

 

点火系の部品は、今回

全て交換してしまうので

その際に改修するとします!

(`・ω・´)ゞ

 

 

水ホースやパイプ、バンドに至るまで

ダメージが見受けられます。

 

この車両、

仮に、エンジンOHを

ホントにしてくれてたとしても

このホースとバンドを一度外してるのに

再利用可能と判断する価値観を持った人が

組んだエンジンって、

 

一体どの部分を交換してくれたんだろう

と考えてしまいます。

(´・ω・`)

 

 

この車両はA-10(93年式)です。

25年前なので、決して新しい年式ではありませんが

巷に溢れるA-10ニンジャに比べると

ヤレ感が激しいように感じます。

(´・ω・`)

 

このフレームのサビサビは、

いつの日か全バラした時にでも

西村コーティングするしかありませんね!

 

 

フロントフェンダーの

M6キャップボルトで止めるホールには

頭が8mmの六角ボルトが無理やり突っ込まれてました。

長さが合うネジが無かったんでしょうか

 

コレは超薄型のソケットでも入らないので交換ですね

('A`)

 

 

とりあえずフロント周りをバラしていきます。

(`・ω・´)ゞ

 

 

ステムベアリングは、

まぁこんなもんでしょう。

('A`)

 

 

きれいに抜けて、

シャフトにも緩いなどの問題はありませんが

アルミの腐食が結構キテますね。

 

このままの仕様で使うなら、

この辺もブラスト当てて、

パウダーかダイヤモンドコートすれば

パリッと仕上がりますが

 

将来的にはZRX系フロント周りに

交換を計画中との事なので、

暫定でこのままいきます!

(`・ω・´)ゞ

 

 

ニンジャドックしてるとよく見ます

こういう

”ちょっと残して斜めに切ったタイラップ”

(俗に言う結束バンドです。)

 

コレは”ただの凶器です”

 

こういう雑な整備をされた後の車両に触ると

すぐにあちこちが血だらけになります。

(´;ω;`)ブワッ

 

 

タイラップの基本はキチンとツラに合わせて切ること。

( ー`дー´)ココダイジ

 

細かいことをキチンとやるのが

何の仕事でも基本だと思います。

( ^ω^)

 

「このレベルの事が

意識せずに出来て初めて3流を卒業!」と

昔、師匠に厳しく指導されました。

(;´д`)

 

少し残したら緩んだときにも安心?

 

いえいえ!このタイプは構造上

ノッチが壊れた時には

もう締め付けは外れてしまってるので

二度と噛み合う事はありません。

 

故にわざわざ、

ちょっぴり残す意味はないです。

 

あと、いくら安くても、

中華のタイラップはダメです。

(`・ω・´)シャキーン

 

すぐにノッチ部分が壊れますので、

少々高くても3M製を使うのが

ウチではデフォルトです。

 

要の部分は、ちゃんとしたものを使う事

転ばぬ先の杖ですYO!

(・∀・)

 

 

ディスクローターもかなり薄くなってますね。

元々の厚みは4.5mmで使用限度は4.00mm

活動限界まであと0.08mmです。

('A`)

 

ここはオーナーと相談して交換となりました。

 

 

Fアクスルシャフトを点検。

ダイヤルゲージがぐるんぐるん回転してます!

 

何だコリャ・・・

あっちもこっちもダメだらけで

悲しくなってきます。

(´・ω・`)

 

曲がってる箇所が、

一箇所だけじゃなく複数箇所でボコボコですので

新品が出るうちに交換しておきますYO!

 

 

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM