T井さん ニンジャドック4

  • 2019.05.13 Monday
  • 12:10

先日、5月9日正午より

受け付け開始していた

 

来年、2020年分のニンジャドックご予約も

おかげさまで満杯に埋まりました。

ありがとうございました。

m(_ _)m

 

ありがたく感じると同時に

より一層、真面目に誠実に頑張らなきゃ!と

身が引き締まる思いです!

(`・ω・´)シャキーン

 

また、

ニンジャドックのご予約に

もれてしまった方でも、

通常のメンテナンスやカスタムについては

常時受け付けております。

 

入庫のタイミングは、

作業の空き具合などにもよるので

まずは、お電話やメールなどで

お問い合わせ下さいませ。

 

くれぐれも、突然来店して

車両を置いていこうとする

「私、来ちゃった♡」

は、ご勘弁下さいねw

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

 

さて、それでは!

イベントなどで随分間空いちゃいましたが

T井さんのニンジャドック完結編です!

(`・ω・´)ゞ

 

 

前後足回り&水回りも終わってるので

後もうちょいの所でしたね!

(・∀・)

 

 

圧縮を確認するためにプラグをハズすと

オイルでびしょびしょでした。

('A`)

 

これは、ヘッドカバー裏側の

”プラグホールガスケット”がヘタってきてる証ですNE!

 

この状態を解消するには

ヘッドカバーをハズす必要がありますので

”ヘッドカバーガスケット”もついでに交換します。

 

 

GPZ900Rのヘッドカバーって

ハズしにくいので有名です。

('A`)

 

マニュアルによる正しいハズし方では

アッパーカウル&コイルをハズして

横に引き抜け!とありますが

 

キャブレターがFCRなどのレーシングキャブ

もしくは、ノーマルCVKでも

エアクリーナーボックスをオミットしてある車両であれば

 

キャブ側のウォーターパイプ&サーモケースをハズして

後ろ側に回しながら取る方が早い場合もあります。

(`・ω・´)ゞ


 

時短する作戦としては、

アッパーカウル&同インナーフレームを大きくズラしたのちに

隙間を駆使して知恵の輪のように真横に引き抜く方法もありますが

 

慣れてないと、カバーやカウルが傷だらけになったり

新品のガスケットがうまくハマらなかったりする事もあるので

手練以外にはオススメしません。

 

 

取付時、ガスケットがずれやすいので、

確実な取付という観点で考えれば、

キャブまでハズすのが、時間はかかるけど

一番やりやすく確実です!

 

慣れてない方にはコチラがおすすめですYO!

(・∀・)

 

”合理的な人”と”めんどくさがり”

は全く違う人種ですからNE!

(`・ω・´)ゞ


 

ヘッドカバーを空けたついでに

カムシャフト等のパーツをチェック

 

 

 

やはりカジッてますね・・・。

 

 

「でも大丈夫ッ!」

(吉高由里子風)

 

 

カジッたら、スグにエンジンが

ガリガリいいだして

あっという間にエンジンブロー!

なんて事はないです。(キッパリ)

 

 

確かにいいか、悪いか、で言えば

よろしくはないのですが、

経験上、これくらいなら大丈夫です。

(`・ω・´)キリッ

 

こんな感じにカジッたカムでその後

5万km以上走っても、

 

後の点検では

症状がそれ以上進行してなく

ヘッドの異音もほぼ なかった方もいます。

ヮ(゚д゚)ォ!

 

要は臨機応変。

ホントにヤバいケースとの

見極めが肝心です。

 

神経質になりすぎると

精神衛生上もよろしくないので

上手に付き合えばいいと思いますYO!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

オーナーから始動性が非常に悪いと

申告いただいてました。

 

電気周りもチェックしましたが

年代物の点火システムを刷新するのが最も効果的

とアドバイスさせていただいた所、

ウオタニに交換する!とGOサインでましたので

SP2導入となりました!

(`・ω・´)ゞ

 

 

どうせ変えるなら、プラグキャップ、

プラグコードも一緒に交換がおすすめです!

キャップはNGK等の3倍早く動けそうな赤い社外品よりも

純正をおすすめしています!

(`・ω・´)ゞ

 

 

ユニット設置場所は、安易に

純正CDIユニットがついていた場所ではなく

なるべく熱源から離して

過酷な状況にならない所に設置します。

 

この車両はインナーフェンダーなど純正のままだったので

サイドカバーをハズすだけで

比較的アクセスのしやすいこの場所に決めました!

(`・ω・´)ゞ

 

 

後は、ラジエターキャップもキチンと新品に

水温が上がる上がる!と悩んでる割には

ここおざなりになってる車両多いですYO!

(`・ω・´)ゞ

 

 

その他紆余曲折ありまして、

やっと完成です!

予算的に全てのことが出来た訳じゃないですが

現時点で出来ることは精一杯頑張りました!

(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

普段の車検などは

某有名なお方の所にお世話になってるとの事でしたので

あとは安心ですね!

(・∀・)

 

また困った時はご相談いただければと思います!

末永く大切にしてあげて下さい!

 

それではまた次回〜ノシ

 

 

|彡サッ

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM