藤Eさんニンジャドック5

  • 2020.02.10 Monday
  • 12:03

この間まで暖冬だと騒いでたのに

こちらはすっかり真冬の様相です!

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

でも、あと二ヶ月もすれば暖かくなりますね!

 

早く春が来てほしい!

しかし忙しさはピークなので作業時間はゆっくり過ぎてほしいw

いつもこの時期は、相反する2つの望みでジレンマの毎日ですw

(;´Д`)

 

 

さて、それでは続き参りますよ!

 

 

フルO/Hしたフロントフォークをステムに挿したら

ハンドルはブルドッカータゴスさんトコの

ニンジャバーZに交換!

 

このハンドルいいですよね!

ノーマル派の方々からも絶大なる支持を得てます。

 

極端に高くなったり低くなったりせず、ノーマルのままちょっとだけ手前に来る絶妙のポジション。

(ハンドルバー三本分くらい)

この”チョット”が効くんですよね!

(・∀・)イイ!!

 

見た目もノーマルとほぼ変わりなく

「如何にもイジってます!」的な感じがないのも好印象ですね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

使用限度ギリだったディスクローターは、信頼のサンスターに交換です!

カスタムディスク1枚約25,000なので、2枚で約50,000円。

 

コレは、信頼できる”まっとうな正しいブレーキとして日本で最も安い値段のライン”です。

中華製などで、2枚で1〜2万円のブレーキディスクが売ってますが、信用してはイケマセン。

(゚A゚;)ゴクリ

 

名は体を表すと言いますが、適正価格よりも明らかに安すぎる価格は

クオリティを表してるんだと思いますYO!

(´・ω・`)

 

定番の「飛ばさないから!^^」

は、言い訳になりません。

(´・ω・`)

 

40kmで衝突してもビルの5階から落下した時と同じ衝撃と言われています。

肝心な部分は、信頼のおける”ちゃんとした部品”のチョイスがオススメです!

 

無理に高価なパーツをチョイスする必要はないんです、

ただ、”一見高価に見えそうな激安パーツ”に手を出すのは危険です。

それで新品なら、もれなく中華製ですからw

 

中華のパーツは、駆動系、制動系にはダメ。絶対!

”おしゃれアイテム”だけにとどめておくのが懸命ですYO!

(`・ω・´)シャキーン

 

 

タイヤはガシガシ使える安定のバイアス!

GT601です!

(`・ω・´)ゞ

 

 

キャリパーはコストパフォーマンス最高のブレンボキャスティングキャリパー

ブレーキパッドも付いてて一つ16、000円!

サイ(・∀・)コー!!

 

たまにブレンボキャスティングの事を勘違いしてる方がいらっしゃるので

ちょっと補足しておきますが、

ブレンボ=高級品という認識では正解は半分です。

(゚д゚)エッ

 

GPZ900R用の純正4Pキャリパーを新品で買うとパッド込みで一つ28,000円ですから、

(すでに片側絶版)

 

キャリパー単体の価格としては、純正の方が12,000円も高級なんです。

(倍ちかいですねw)

 

しかし性能的には圧倒的にキャスティングブレンボの方が素晴らしいです!

ヮ(゚д゚)ォ!

 

即ち、キャスティングブレンボ(ゴールド)のチョイスは、実質的な性能を重視しているって事を知っておいて下さいNE!

(`・ω・´)ブレーキダイジダカラネ

 

 

キャリパーのセンター出しは、パッドがついてると非常に分かりづらいですケド、

横着せずにパッドをハズして仮組みしたこの状態ならわかりやすいです!

矢印部分の左右の隙間を測定すれば一目瞭然ですYO!

(`・ω・´)ゞ

 

 

キチンとセンターが出てると、ローターもパッドも長持ちします!

コレも、ほんのチョットしたひと手間なんですが、出来ていない車両が本当に多いです。

('A`)

 

 

マスターはブレンボRCSを使います!

( ・∀・)イイ!!

 

RCSマスターは、通常のブレンボレーシングマスターとは違って、ストリートで使う前提で設計されているので、通常の使い方でガシガシ使っても、ブレーキスイッチなどの不具合も殆どありません!

スゲ(゚д゚)エ!

 

ただ、私的には、クラッチ側をブレンボにするメリットは”ハンドルを握ったときの見た目が統一される事”くらいなので、

ご予算に上限がある場合は、真っ先に省いてしまいたいパーツなのですが、”両方揃えたい勢”は割と多めですw

 

16パイのモノと大径クラッチレリーズを使えばクラッチ操作を大幅に軽くする事も出来るのですが、その分ストローク(握り込む量)が増えるのでレバーは4本掛け必須になり一長一短です。

 

渋滞などで半クラを多く使うような人にはありがたい装備ですね!

(`・ω・´)ゞ

 

 

ブレーキホースは、アレーグリで一本づつ制作します。

純正のセパレーターを使って三本仕様にしました!

(・∀・)イイ!!

 

 

エアブリーダーを上側に移して、バンジョーはサイド25°

真っ直ぐついてるケド、フェンダーをキチンとかわしてて、タイヤ交換の際などにもキャリパーがハズしやすい取り回しにしました!

カウル、フォーク、フェンダーどこにも擦らずにスパッと取り回しが決まると

ギンモヂイィ!です!!!!!11

うん、変態ですねwwwwwwwwwww

 

 

 

それでは又次回〜ノシ

|彡サッ

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM